135商品のドックフードを徹底比較!「ドッグフードの神様」

アルモネイチャードッグフードの口コミ評判は?安全性や評価も解説!

アルモネイチャーは、2000年にイタリアで誕生した比較的新しいドッグフードです。そんなアルモネイチャーの安全性や口コミ評判はどうなのか?徹底的に分析していきます!

項目 詳細
商品ランク Bランク
※S~Eランクは【全135商品】おすすめドッグフードを徹底比較!安全安心な犬の餌は?の記事で比較しています。
主原料 3.05
グレインフリー 5.0
無添加 5.0
安全性 5.0
コスパ 4.0
内容量 400g、2kg
価格 1,058円(400g)
3,240円(2kg)
100gあたり価格 162円
対応年齢 全年齢対応
原産国 イタリア
編集部からの評価

アルモネイチャーのグレインフリー「ポーク&ポテト」は、当サイトでBランクのドッグフードです。原材料はすべてヒューマングレイドで、主要タンパク源には生肉を24%使っています。さらに人工添加物や穀物、副産物、遺伝子組み換え食品などは含まれていない、とても良好なドッグフードであることが分かりました。ただし、お肉に豚肉と牛肉が使われているため、食肉アレルギーの犬に与える際は注意しましょう。

アルモネイチャードッグフードの原材料と安全性を徹底分析!

まず初めに、アルモネイチの原材料と安全性について分析していきたいと思います!ここでは、グレインフリードライフードの「ポーク&ポテト」に注目してみました。

そして当サイトの基準で、危険なものは赤危険じゃないけど気になるものは緑で表示しています。

肉類(フレッシュポーク15%、ポールトリー(鶏肉)、牛肉)、チコリから抽出イヌリン・フラクトオリゴ糖FOS 02%、ポテト18%、鶏脂肪、イースト、マンナンオリゴ糖0.2%

4D 香料
粗悪成分 着色料
危険成分 保存料
やや危険成分 酸化防止剤
粗タンパク質 27%以上 粗灰分 8%以下
粗ファイバー 3.5%以下 水分 9.5%以下
粗脂肪 18%以上 カロリー 366.5kcal/100g

フレッシュポーク

新鮮な豚肉には、必須アミノ酸がバランスよく含まれています。またオレイン酸やリノール酸が豊富なので、血液の流れをスムーズにする働きも期待できます。

ポールトリー(鶏肉)

ポールトリーは鶏肉のことです。鶏肉はアミノ酸のバランスが良く、犬の健康を維持するために必要なタンパク質を豊富に含んでいます。

編集部からのひとこと

アルモネイチャーのグレインフリードライフードは、危険な成分や好ましくない成分が入っていない良好なドッグフードであることが分かりました!

主要タンパク源のお肉には生肉が使われており、その量は全体の24%を占めています。豚肉や牛肉はアレルゲンとなりやすいタンパク源なのでやや注意が必要ですが、そんなにガッツリ含まれているわけではないので過敏になる必要もないでしょう。

そしてアルモネイチャーは、遺伝子組み換え食品や化学合成物質を一切使っていません。さらに原材料はヒューマングレイドなので、安心して愛犬に食べさせれらます。

ただ、ちょっと気になるのが脂質の高さですね。豚肉と牛肉を使用し、そこに鶏脂肪をプラスしているせいか脂質が18%とやや高めになっています。

低脂肪ドッグフードを求めている人にはあまり向かないので、その場合は他のラインナップを検討されてみるといいでしょう。

アルモネイチャードッグフードの口コミや評判ってどうなの?

実際に、アルモネイチャーを愛犬に食べさせている飼い主さんの評判はどうなのでしょうか?

当サイトで取り上げた「グレインフリー ポーク&ポテト」についての口コミはなかったため、ここでは他のアルモネイチャーの口コミをまとめていきたいと思います。

アルモネイチャードッグフードの良い口コミ

ミックス犬7歳 / オス
4.0
好き嫌いの激しいワンコなので、食べてくれないのを覚悟でサーモン&ライス購入。しかし、あまりにも食い付きが良すぎて驚きました(笑)体調や便の調子も悪くならなかったので、結局継続しています!
チワワ6歳 / メス
5.0
なかなか喜んで食べてくれないドッグフードが多い中、うちの子はアルモネイチャーなら全て好きなようです。何ヶ月経っても飽きることなく食べてくれています。変な成分も入っていないので安心です。
シェルティ3歳 / メス
4.0
初めてアルモネイチャーを買ってみました。粒によっては食べないいことの多いうちのワンコですが、これなら喜んで食べます。ついでに我が家の猫用にも買いました。安心して与えられるブランドの1つです。

アルモネイチャードッグフードの悪い口コミ

柴犬4歳 / オス
3.5
フィッシュ&ライスを買ってみました。すっごく食い付きが良くて継続したいのですが、お値段が高いですね。
マルチーズ5歳 / オス
2.0
サーモンが良かったので 今回はラムにしてみました。しかしサーモンよりも食い付きが悪く、さらにウンチの量が増える結果に…。 穀物が入ってるので そうだろなぁとは思っていたんですがね(^^;
フレンチ・ブルドッグ9歳 / メス
1.5
デイリーメニュー12種類をすべて買ってみました。おいしそうに喜んで食べてくれますが、しばらくしてから全て吐いてしまいました。うちの犬には合わないみたいです。安価なオーガニックはやはり良くないのかも…。

アルモネイチャードッグフードの口コミ・評判まとめ

アルモネイチャーの口コミですが、イタリアでは認知度が高いものの、日本ではまだまだ認知度が低いブランドということもあって口コミが非常に少なかったです。それでも各商品に1~2つの口コミはついていたので、それらを頼りに調査してみました!

まず良い口コミでは「好き嫌いの激しい犬でも喜んで食べる」という声がとても多かったように思います。嗜好性がとても高いのでしょうね。

ちなみにマイナス評価に関しては、これといってひどい声はなかったように思います。デイリーメニューで吐いてしまったという声はありましたが、下痢や軟便になった、アレルギーが出たといった声は今のところありませんでした。

【最安値は?】公式・Amazon・楽天の価格を比較!

どこでアルモネイチャーを買うのがもっとも安いのか?公式サイトを基準に、大手通販サイトのAmazonと楽天を比較してみました。

公式サイト Amazon 楽天
初回購入
定期購入
通常購入 1,058円(400g)
3,240円(2kg)
1,058円(400g)
3,240円(2kg)
1,382円(400g)
4,212円(2kg)
送料 3,500円以上で無料 2,000円以上は無料 店舗により異なる

アルモネイチャードッグフードは公式サイトかAmazonがお得!

アルモネイチャーの価格は3サイトも大差なかったのですが、少しでもお得に購入できるのはAmazonであることが分かりました。

しかし、公式サイトでは日本総合販売代理店である「株式会社からだ想い」から直接購入できるので、安全性などを考えると公式サイトからの購入の方がおすすめです。

アルモネイチャードッグフードと当サイト一押しのモグワンで比較!

人気商品モグワンとアルモネイチャーにはどのような違いがあるのか、「内容量」「価格」「メイン食材」「穀物類」「添加物」などを比較してみました!

項目 モグワン アルモネイチャー
内容量 1.8kg 2kg
価格 3,564円 3,240円
100gあたりの価格 198円 162円
メイン食材 チキン&サーモン53% 肉類(フレッシュポーク15%、ポールトリー、牛肉)24%
穀物 グレインフリー グレインフリー
添加物 無添加 無添加
当サイト評価 Sランク Bランク
※モグワンは定期コースを利用した場合の価格を比較しています。

アルモネイチャーとモグワンは、どちらもヒューマングレイドの原料を使用した高品質ドッグフードです。また、人工添加物や副産物なども一切使われていません。

ところが、動物性タンパク質の含有量やタンパク源が異なります。多種の肉から栄養を補える点ではアルモネイチャーが強みですが、よりしっかりお肉や魚を食べれるのはモグワンです。

というのも、モグワンは全体の53%にチキンとサーモンを使っています。さらに、これらは豚肉や牛肉よりもアレルゲンとなりにくいタンパク源なので、食肉アレルギーが心配な犬にも与えやすいのがメリットです。

ただし、アルモネイチャーはウェットフードを取り揃えるなど種類が豊富です。愛犬にはどちらが向いているのか?は、相性や食いつきで決められると良いと思いますよ。

アルモネイチャーの犬用ウェットフードの評判ってどうなの?

アルモネイチャーには、ドライフード以外にも缶詰に入ったウェットフードもあります。ウェットフードの種類は実に豊富で、

  • 100%お肉で作られた単一タンパク質のシルクプロテイン
  • 100%オーガニックで作られたものもあるデイリーメニュー
  • ベーシックタイプのクラシックシリーズ

の3シリーズが犬用のウェットフードになります。

この中でとくに人気なのが「デイリーメニュー」で、口コミ評判を見るとかなり評価の高いフードであることが分かりました!その中で、とくに多かった声がこちらです。

  • 一番安心できるウェットフード。
  • 高すぎないのに品質がとてもいい。
  • 愛犬の体調やうんちの調子が良くなった。
  • よくある缶詰の独特な臭さがない。

アルモネイチャーのウェットフードは、成分的にも安全性においても高く評価できるフードだなぁというのが伝わってきますね。においが臭くないのもポイントが高いです。

いろんな種類があって選ぶのに迷ってしまいますが、ここは人気の高いデイリーメニューから試されてみるといいかもしれませんね!

アルモネイチャーの犬用オルタナティブの特徴は?

アルモネイチャーの「オルタナティブ」も他のシリーズ同様、人工添加物や副産物不使用で、ヒューマングレイドの原料を使った高品質のドッグフードです。

食物アレルギー等のリスクを最小限に抑えたフードとあって、単一タンパク源を全体の50%以上使った贅沢な内容となっています。

主なタンパク源はチキン、サーモン、ラムで、第2主原料に米が17~45%使われています。非常にシンプルな原材料となっているので、食物アレルギーの原因を特定する必要性がある場合などに使いやすいフードでしょう。

ただし、米が多く使われているサーモンとラムは炭水化物がその分やや高めになります。肥満になりやすい犬に与える際は、給餌量をうまくコントロールするようにしましょう。

アルモネイチャードッグフードのQ&A

アルモネイチャードッグフードの正規品取扱店や販売店は?

アルモネイチャーの正規品を取り扱っているお店はそう多くなくて、今のところ「POCHI」が公式サイト以外の通販サイトではおすすめでしょう。

アルモネイチャードッグフードの基本情報

ドッグフードの形状 ドライフード/ウェットフード
内容量 400g、2kg
初回購入価格
定期購入価格
通常価格 1,058円(400g)
3,240円(2kg)
100gあたり価格 162円
日本総合販売代理店 株式会社からだ想い
公式サイト http://www.cat-food.biz/
この記事のURLをコピーする

ドッグフード選びに迷った場合はどうしたら良い?

ドッグフードの神様では、全部で135商品のドッグフードの成分分析を徹底的に行い、どのドッグフードにどれぐらいの危険性があるかという安全面やコストパフォーマンスなど、多角的な視点からSランク~Fランクの格付けを行っています。

ドッグフード選びに迷った際は、ぜひ一度チェックしてみてください♪

【全135商品】ドッグフードの総合ランキングを見る