135商品のドックフードを徹底比較!「ドッグフードの神様」

コーギーにおすすめの餌は?評判のいいドッグフード人気ランキング

長い胴体と短い肢、そして大きくてつぶらな瞳がとっても可愛いウェルシュ・コーギー・ペンブローク(以下コーギー)。そんなコーギーは牧畜犬として活躍していたこともあり、ただジッとしていることは好まない非常に活発な犬種です。

コーギーの餌選びは決して難しくはありませんが、彼らは筋肉質が故に肥満にもなりやすいので油断は禁物です。

そこで当サイトは、コーギーに合うドッグフードの選び方をまとめてみました。その上で、もっともおすすめできるドッグフード5選をランキング形式で紹介していきます!

【基本】コーギーに合うドッグフードの選び方

まず初めに、当サイトでは犬種別に分けているドッグフードはおすすめしません。なぜならそのようなドッグフードほど、犬にとって消化の悪い穀物、粗悪な肉類、危険な添加物、犬に必要のない成分が使われているからです。

じゃあ、一体どんなドッグフードがコーギーにおすすめなのか?これについては、3つの選び方ポイントがあるので紹介していきたいと思います!

良質な動物性タンパク質が主原料である

コーギーはもともと牧畜犬だったので運動神経バツグン!小柄な体からは想像もできないほど筋肉質で、短い肢も骨格がとてもしっかりしています。

そんなコーギーは、筋肉質だからこそ肥満になりやすい犬種です。しかも胴が長いので、肥満になると腰や背骨に大きな負担をかけて椎間板ヘルニアなど引き起こすので注意しましょう。

コーギーを肥満にさせず健康体を維持するためには、必ず良質な動物物性タンパク質(肉や魚)がメインとなっているドッグフードを選ぶことです。その上で毎日たっぷりの散歩をして、食事で摂ったエネルギーを消費させてあげましょう。

主原料(原材料のトップ3)に、人も食べられるほど良質な肉や魚が使われているドッグフードが望ましいです。穀物だらけのドッグフードは避けましょう。

低脂肪・低炭水化物である

コーギーは肥満になりやすいことは前述した通りで、だからこそ低脂肪・低炭水化物のドッグフードが必要になってきます。

とくに炭水化物においては、高GI値穀物(米、とうもろこしなど)を中心に使ったドッグフードもあるので注意が必要です。

高GI値穀物ばかりを食べていると、血糖値がすぐに下がりやすくなってすぐに空腹感を感じやすくなります。これは太りやすいコーギーにとっては逆効果なので、できるだけ低GI値の炭水化物が使われたドッグフードを選びましょう。

低GI値食品は、血糖値がゆっくり上がってゆっくり下がります。すると長時間空腹感を感じにくくなるため、脂肪にもなりにくいのです。ちなみに低GI値食品には、サツマイモ、玄米、大麦、えんどう豆、ヒヨコ豆などがあります。

人工添加物が使われていない

コーギーは、アトピー性皮膚炎やアレルギー性皮膚炎などの皮膚病もかかりやすい犬種です。これらは遺伝やノミ・ダニ、ハウスダストなども大きく関係していますが、中にはドッグフードに含まれる化学合成物質などが原因となることもあります。

化学合成物質はコーギーの体内で消化されない上に、腸内環境も悪くします。すると免疫力が低下しやすくなるため、アレルギーや病気を発症するリスクが高まるのです。

なのでドッグフードを選ぶ時は、必ず人工添加物(化学合成物質)が使われていない商品を選ぶようにしましょう。低品質素材にも化学薬品が多く使われているので注意して下さい。

コーギーに評判のいいドッグフード15種類を徹底比較!

以上の3つのポイントを踏まえて、当サイトでは口コミでコーギーに大人気のドッグフード15種類を比較してみることにしました!

比較する項目は「主原料」「低炭水化物」「安全性」の3つです。

商品名 主原料 低炭水化物 安全性
プロマネージ
・チキン・とうもろこし
ロイヤルカナン
肉類(鶏、七面鳥)・とうもろこし・トウモロコシ粉
ネルソンズ
乾燥チキン28%・チキン生肉20%・サツマイモ
ブルー
骨抜き鶏肉・チキンミール・玄米
ナチュラルチョイス
チキン(肉)・チキンミール・エンドウマメ
カナガン
骨抜きチキン生肉26%・乾燥チキン25%・サツマイモ
ユーカヌバ
肉類(鶏、七面鳥)・小麦・とうもろこし
ピナクル
チキン・乾燥チキン・ひよこ豆
ティンバーウルフ
チキンミール・チキン・ヒヨコ豆
モグワン
チキン&サーモン(生・乾燥肉)53%
アイムス
肉類(チキンミール、家禽ミール)・とうもろこし・小麦
ブッチ
チキン(生)80%
サイエンスダイエット
トウモロコシ・トリ肉(チキン、ターキー)・エンドウマメ
ファインペッツ
鹿肉・鶏肉・鮭肉80%
アーテミス「フレッシュミックス」
フレッシュチキン・ドライチキン・フレッシュターキー

15種類のドッグフードを比較して分かったのは、ホームセンターやペットショップで比較的安価で買えるドッグフードほどコーギー向きではないということでした。

とくにコーギー専用のプロマネージに関しては、主原料のトップにがきています。いくら消化の良い穀物でも太りやすい炭水化物源なので、正直おすすめできる内容ではありません。

それに対し、青文字が多いドッグフードほど理想の栄養バランスでした。しかしこれだけ並ぶと、何がどういいのかイマイチ分かりませんよね…。

そこで当サイトはさらに条件を絞り込み、その上でコーギーに自信を持っておすすめできるドッグフード5選をランキング形式でまとめてみました!

【決定】コーギーのドッグフードおすすめランキング5選!

評価の基準

ランキングをするにあたり、まずは「良質な動物性タンパク質」「低炭水化物」「安全性」を重視して評価しています。その上で、栄養バランス、消化の良さ、続けやすい価格なども評価項目に入れてみました!

モグワン
モグワンの特徴
モグワンは、主要タンパク源に良質なチキンとサーモンを全体の53%も使用したドッグフードです。炭水化物源にはサツマイモを使い、穀物、副産物、人工添加物は一切使われていません。野菜と果物も豊富で栄養のバランスもとてもいいので、すべてのコーギーに合わせやすいのドッグフードになります。
価格 【通常】3,960円
【定期】3,564円
ドッグフードの神様限定!今なら初回50%OFFのキャンペーン実施中!
内容量 1.8kg
評価 5-0 5.0
編集部からのコメント
コーギーのドッグフード選びに迷ったら、まずはモグワンから試してみましょう!人も食べれるほど良質な肉と魚がたっぷり含まれていて、さらに野菜と果物がバランスよく入っているドッグフードはコーギーにとって最高のご馳走です。食べ続けることで、日常の動きや毛質に良い変化が出やすいですよ。
カナガン
カナガンの特徴
カナガンは、良質なチキン60%、野菜&ハーブ40%からなる高タンパクドッグフードです。チキンは生肉も使っているのでアミノ酸が豊富で、さらにカナガンそのものが高栄養価なので活発なコーギーの代謝をさらに良くしてくれます。穀物、副産物、人工添加物は一切使われていません。
価格 【通常】3,960円
【定期】3,564円
内容量 2kg
評価 4-5 4.5
編集部からのコメント
ドッグランで走り回ることの多いコーギーや、散歩の量が多いコーギーにぜひおすすめしたいのがカナガンです!食べて動けばそれだけエネルギーになりやすいドッグフードなので、肥満防止にはもちろん、今の筋力をしっかり維持したい場合にも重宝しますよ。
ネルソンズ
ネルソンズの特徴
ネルソンズは、生後7ヶ月~7歳までの成犬を対象にしたドッグフードです。主要タンパク源には良質なチキンを使い、抗酸化作用のある野菜と利尿作用のある果物などがバランス良く摂り入れられています。粒がやや大きめで硬めなので、しっかり噛むことが好きなコーギーにおすすめです。
価格 【通常】3,960円
【定期】3,564円
内容量 2kg
評価 4-5 4.5
編集部からのコメント
ネルソンズは対象年齢が決まっているので、子犬期~シニア期までずっど同じドッグフードは嫌だ!成犬のうちはしっかり噛むことを意識したい!というコーギーに向いていますよ。原材料は人も食べれるほど良質な食材が使われていて、穀物、副産物、人工添加物は一切含まれていません。
ブッチ
ブッチの特徴
ブッチは、肉含有量最大92%を誇る本格チルドミート・ドッグフードです。低脂肪・低カロリーなのにしっかりとタンパク質を補うことができ、さらに生肉とほぼ同等の水分量を含んでいるのでドライフードよりも消化吸収に優れている特長があります。どんなコーギーでも平らげるほど嗜好性抜群です!
価格 【初回お試し】3,000円(3本セット)
【通常】1,404円~
【定期】1,263円~
内容量 800g、2kg
評価 4-0 4.0
編集部からのコメント
ブッチは生肉に近い高タンパクフードなので、アクティブなコーギーはもちろん、シニア期に入ったコーギーにもおすすめのドッグフードです。ブッチ単体で食べさせてもいいし、ドライフードや手作り食と混ぜてもOK!何かとアレンジがききやすいのもブッチの特長です。
ファインペッツ
ファインペッツの特徴
ファインペッツは、主要タンパク源に鹿肉・鶏肉・鮭肉を80%使用した高栄養価ドッグフードです。消化率がなんと87%なので、食べたら食べた分だけ栄養がしっかり吸収される特長があります。穀物が3種類使われていますが、どれも消化の良い低アレルギー穀物なのでさほど心配はいりません。
価格 【初回お試し】1,080円(1.5kg)
【通常】3,394円~
【定期】3,394円~
内容量 1.5kg、4kg、8kg、16kg
評価 4-0 4.0
編集部からのコメント
今回紹介したドッグフードの中で、ファインペッツがもっとも代謝エネルギー(カロリー)が高めのドッグフードになります。運動量が足りないコーギーが食べると太る可能性があるので注意が必要ですが、散歩も運動もしっかりするコーギーなら最高のパートナーになるはずですよ!

迷ったらコレ!コーギーにモグワンドッグフードをおすすめする理由!

数あるドッグフードの中でも、なぜモグワンがコーギーにもっともおすすめなのでしょうか?その理由をまとめてみました!

コーギーにモグワンドッグフードをおすすめする理由
  1. 筋肉を維持するためのタンパク質が豊富。
  2. オメガ3脂肪酸が豊富なので皮膚・被毛の健康維持にいい。
  3. 消化性に優れたが質の良い油が使われている。
  4. 肉・魚・野菜・果物のバランスがいい。
  5. 尿路感染症予防にいいクランベリーが入っている。
  6. 関節にいい成分が3つ入っている。

コーギーにモグワンをおすすめする理由は、コーギー本来の筋肉質な体や骨格を健康的に保つために必要な栄養素がバランスよく含まれているからです!

モグワンは動物性タンパク質が豊富なのはもちろん、関節に良い3つの成分(グルコサミン、MSM、コンドロイチン硫酸)や皮膚・被毛の健康維持に欠かせないオメガ3脂肪酸が豊富に入っているのが特長です。

また、尿結石にかかりやすいコーギーにはありがたい「クランベリー」も入っています(ただし、すでに尿結石にかかっている子は獣医師の指示に従った食事をして下さい)。

モグワンは肉・魚・野菜・果物をバランス良く補えるフードなので、ふだん手作り食やトッピング入りフードを食べているコーギーにもぜひ試してもらいたいドッグフードです!

\【限定】今なら初回50%OFF!/

モグワンの公式HPを見る

コーギーの餌の量は1日どれくらい?

コーギーが1日に必要とする餌の量は、ドッグフードや手作り食の栄養価、運動量、ライフスタイル、体重、体格、年齢などによって変わります。よって、絶対にこの量を与えなければならないという決まりはありません。

例として、当サイトでおすすめしているモグワンの場合の給餌量を表にまとめてみました。

子犬の場合

体重 1日の給与量
3~3.5kg 93~102g
3.5~4kg 102~110g
4~4.5kg 110~119g
4.5~5kg 119~128g
5~6kg 128~145g
6~7kg 145~163g
7~8kg 163~180g
8~10kg 180~215g

成犬の場合

体重 1日の給与量
10~12kg 175~203g
12~14kg 203~230g

老犬の場合

老犬は、成犬に与える量よりも20~30%程減らした量を与えるようにしましょう。運度量、そして消化能力も落ちているため、食べ過ぎると内臓や消化器官に負担をかけてしまいます。

ここで紹介した給餌量はあくまでも目安で、運動量・体調・生活環境によって必要なエネルギー量が変わります。給餌量が合っているかどうかはうんちで分かるので、うんちが柔らかければ量を減らす、硬ければ量を増やすといった感じで調整して下さい。

コーギーの年間の餌代はいくら?

コーギーの餌代は個体差によって大きな差が出ます。なので必ずしも「〇〇〇円」とは言い切れません。また、食べさせるドッグフードによっても年間の餌代は変わります。

例として、ここでも当サイトがおすすめしているモグワンでおおよその年間の餌代を出してみましょう。成犬コーギー(体重10~12㎏)で計算してみます。

  • モグワン 1袋(1.8kg)あたり3,960円
  • 成犬コーギー(体重10~12㎏)の1日あたり給与量175~203g

体重およそ10~12kgの成犬コーギーであれば、1ヶ月あたり約3~4袋のモグワンが必要となります。

ちなみに、モグワンを3袋ずつ定期購入すれば毎回合計7,000円以上になるので、15%の割引が入って1袋あたり3,366円(税抜)で購入することができます。さらに送料無料です。

以上を踏まえて計算してみると、

10,098円(モグワン3袋分代)×12ヶ月=121,176円

となるので、もしモグワンをコーギーに食べさせてあげるとなると、年間約121,176円の餌代がかかるということになります。

ただし、ここで出した金額はあくまでも目安です。飼育環境、体質、運動量などによって餌代は大幅に変わるので、参考程度に留めていただければと思います。

コーギーが餌を食べない時の対処法は?

コーギーは食べしぶりが多い犬種でも有名で、出したドッグフードをなかなか食べないことはよくあります。私の知り合いのコーギーもこのタイプです。

2~3日食べない日が続いた場合は体の不調や病気が疑われますが、それ以外であれば「ドッグフードが食べづらい」「わがまま」などが考えられます。

そこで、それぞれの対処法を簡単に紹介したいと思います。詳しくは犬が餌を食べない10の理由!元気な場合は?子犬や老犬は何が原因?で解説していますので、こちらもぜひ参考にしてみて下さいね。

ドッグフードが食べづらい場合

コーギーは比較的どんなドッグフードも食べてくれる傾向にありますが、中には粒の形状が気に入らなくて食いつかないこともしばしば。

そんな時の対策としては、食べやすい大きさに粒を砕く、ドライフードをふやかすなどがあります。

ドッグフードのふやかし方
  1. ドッグフードをぬるま湯に20分ほどつける(水の場合は30分ほど)。
  2. ふやかしたぬるま湯もそのまま食べさせる(栄養が溶け込んでいるため)。

ただしふやかしたフードばかりを食べさせていると、歯垢がつきやすくなったり顎の力が弱る原因にもなるため気をつけましょう。

できるだけドライフードをそのまま食べれるようにしつけをし、ふやかしたフードはいざという時だけ食べさせるようにして下さい。

わがままになっている場合

ふだんからおやつをホイホイ与えている場合、賢いコーギーは当然ドッグフードには手をつけずにおやつをひたすら待ち続けます。つまりドッグフードじゃイヤイヤ状態ですね。

そしてその度におやつを与えれば、ますますドッグフードを食べないコーギーになるので注意して下さい。栄養のあるドッグフードをちゃんと食べてもらうためにも、おやつで甘やかすことは絶対に良くありません。

おやつはあくまでもご褒美であって、主食の代わりではありません。いつも食事の度におやつを待ち続けているようであれば、まずは心鬼にしておやつを与えないようにしましょう。

コーギーの健康を守るためにもモグワンドッグフードがおすすめ!

私の周りにもコーギーを飼っている人が何人かいるのですが、皆さんに食事内容にはとても気を配られています。

もちろん毎日の食事はドッグフードを中心にしていて、その上で週1回は手作り食にしたり、農家から仕入れた生肉をトッピングしたり、中には自家栽培した野菜をおやつにしている人もいて、本当に愛を感じさせられる飼い主さんが多いんですよね。

これはコーギーが肥満になりやすいこと、そして関節のトラブルや皮膚トラブルも多いことが理由にあるようです。「コーギーは食事内容と運動量に気をつけなければならない」と皆さん口を揃えて言っていました。

だからこそ、ベースとなるドッグフードは良いものを選んでおきたいですよね。毎日手作りするのは大変だし、むしろ手作り食は栄養不足になりやすいので気をつけなければなりません。

とくにコーギーには良質なタンパク質が絶対に欠かせませんから、モグワンを強い味方にして筋力をしっかり維持させてあげましょう!それが肥満防止にも繋がりますよ!

\【限定】今なら初回50%OFF!/

モグワンの公式HPを見る

コーギーにおすすめのドッグフードランキングをもう一度見る!

  

この記事のURLをコピーする