135商品のドックフードを徹底比較!「ドッグフードの神様」

Dr.ケアワンドッグフードを試した私の口コミ!評判&安全性も評価

Dr.ケアワンは、動物栄養学博士とペット栄養管理士が開発に携わった国産の無添加ドッグフードです。そんなDr.ケアワンの安全性や口コミ評判を徹底分析していきます!

項目 詳細
商品ランク Aランク
※S~Eランクは【全135商品】おすすめドッグフードを徹底比較!安全安心な犬の餌は?の記事で比較しています。
主原料 5.0
グレインフリー 4.0
無添加 5.0
安全性 5.0
コスパ 3.5
内容量 800g
価格 通常購入:3,000円
定期初回:2,480円~
定期購入:2,700円~
100gあたり価格 338円
対応年齢 全年齢対応
原産国 日本
編集部からの評価

Dr.ケアワンは、当サイトでAランクのドッグフードです!原材料はすべてヒューマングレイドで、副産物や余計な添加物が一切含まれていない良好なドッグフードであることが分かりました。ただし、Dr.ケアワンは総合栄養食ではなく「一般食」です。これ1つでは脂肪酸やビタミン&ミネラルが不足してしまうので、体質や健康状態に合わせて何かプラスして栄養を補いましょう。

目次

実際にDr.ケアワンドッグフードを購入してみました!

それでは早速、Dr.ケアワンのレビューをしていきましょう!今回はとりあえず通常購入したので、送料と合わせて3,880円でした。ただし定期便を利用すれば、初回は1袋あたり1,980円~購入できるようですよ。

まずはパッケージ裏のチェックを。原材料、栄養成分値、1日の給与量など、最低限の情報が記載されています。

また「原材料はすべて人間が食べられる高品質で新鮮な食材」とも書かれていて、パッケージを見ただけで品質の良いドッグフードであることが伝わってきます。

そしてここにもちゃんと書かれていますが、Dr.ケアワンは「成犬用一般食」になります。総合栄養食ではないので、脂肪酸やビタミン&ミネラルなどを状況に応じてプラスする必要がありますね。

次に、袋を開封していきましょう!

Dr.ケアワンにもちゃんとジップが付いています。さらに内側は特殊なアルミ袋でできており、遮光性もあって安心です。

そしてニオイはというと…

おっ!Dr.ケアワンはすごくいい香りです!!まさにカツオ節の匂いで、思わずつまみたくなってしまうくらい美味しそうな匂いがします。

ということで、早速1粒パクリ。これは犬が食べる物なので味は全くありませんが、口の中にふわっとカツオ節の風味が広がってなかなか美味しいです。

そのまま噛んでみましたが…ポリポリと硬いラムネのような食感ですね。食べにくくはないけど、歯が弱い子はちょっと食べづらい硬さかも?と感じました。

それでは早速Dr.ケアワンを器に盛って、愛犬モコに試食してもらいましょうか!

とりあえずDr.ケアワン単体だと栄養が不足してしまうので、我が家ではいつも食べさせている総合栄養食モグワンと混ぜることにしました。

あ、きっと匂いにつられてやって来たのでしょう。モコが「もう!早くご飯下さいよ~!」と言わんばかりの顔で、私の後ろでジーっと待ってました(笑)

さぁ、モコの食いつきはどうなのでしょうか?

おっ!やはり香りがいいからか、すごい勢いで食いつきました!モグワンそっちのけでDr.ケアワンを優先して食べています。よほど美味しいんでしょうね。

ただ、モコにとってDr.ケアワンの粒は小さすぎるようで、ほとんど噛まずに丸呑みしていました。噛んでる様子はあったけど、硬くて若干噛みにくそうな感じ。でも残さずきれいに完食してくれましたよ~!

Dr.ケアワンを初めて食べた翌日のうんちは、何ら変わりもなく健康的なうんちでした。そのままDr.ケアワンを徐々に増やしてうんちを毎日観察してみましたが、量も増えることなく、比較的少なめの健康的なうんちをキープしていました。

Dr.ケアワンドッグフードを1袋食べさせてみて分かったこと!

それから、1袋なくなるまで毎日Dr.ケアワンをモコに食べてもらいました。Dr.ケアワンは一般食なので、我が家では総合栄養食のモグワンにトッピングという形で。

モコはDr.ケアワンをとても気に入ったようです。しかし食べにくかったのが本音のようで、何度か口からポロポロこぼすハメに…。なので我が家では、上の写真のようにDr.ケアワンだけふやかして与えました。

ふやかし方は簡単で、Dr.ケアワンを水に15~20分浸すだけ。それをモグワンと混ぜるんですが、これはこれでかなり美味しかったようで毎回喜んで完食してくれましたよ!

ちなみに、Dr.ケアワンを食べている間もうんちの状態はとても良かったです。アレルギーや涙やけ、便秘などで悩んでいる犬にもぜひ試してもらいたいなと感じました。

Dr.ケアワンドッグフードを試して感じたことを3つのポイントでまとめてみました!

人が食べられる国産原料のみを使用!

Dr.ケアワンに使われている原料は、すべて日本国内から取り寄せられる良質な食材です。どれも人が食べれる品質の食材なので、安心して愛犬たちにも食べさせられます。

また、人工添加物や副産物は一切入っていません!原材料がとてもシンプルなので、食品アレルギーが気になる犬にもおすすめのドッグフードです。

免疫力を高める抗酸化成分が入っている!

Dr.ケアワンに使われているむらさき芋は、アントシアニンやポリフェノールなどの抗酸化成分が豊富に含まれています。他にも抗酸化成分がとれる穀物や野菜がバランスよく入っているので、免疫力の向上による病気の予防も期待できます。

鹿児島産の良質な若鶏を使用!

Dr.ケアワンは単一動物性タンパク質のドッグフードです。しかも鹿児島産の天然若鶏肉を使用しているので、犬に必要なタンパク質はもちろん、必須アミノ酸もバランスよく補えます。

Dr.ケアワンドッグフードの原材料と安全性を徹底分析!

まず初めに、Dr.ケアワンドッグフードの原材料と安全性について分析していきたいと思います!

当サイトの基準で、危険なものは赤危険じゃないけど気になるものは緑で表示しています。

鶏肉、大麦、玄米、ビール酵母、かつお粉末、しいたけ、黒米、赤米、大根葉、ごぼう、人参、昆布、むらさき芋、かぼちゃ、ブロッコリー、グルコサミン、コンドロイチン、キャベツ、白菜、高菜、パセリ、青じそ、卵殻カルシウム、ビタミンE

4D 香料
粗悪成分 着色料
危険成分 保存料
やや危険成分 酸化防止剤 ビタミンE
タンパク質 22.5%以上 灰分 6.0%以下
脂質 7.5%以上 水分 10.0%以下
粗繊維 2.5%以下 カロリー 354kcal/100g

鶏肉

Dr.ケアワンに使われている鶏肉は、鹿児島産の若鶏です。高タンパクで脂質が低く、必須アミノ酸がバランスよく含まれています。

むらさき芋

ポリフェノールとアントシアニンが豊富で、他にもビタミンCやEも含まれています。

編集部からのひとこと

Dr.ケアワンの原材料などを確認したところ、副産物や添加物が一切含まれない良好なドッグフードであることが分かりました。また国内から厳選したヒューマングレイドの食材が使われており、これらの産地などもしっかり開示されているので安心です。

そして、主要タンパク源には鹿児島産の良質な鶏肉が使われています。新鮮な鶏肉は必須アミノ酸のバランスが良く、うまみ成分もたっぷり含まれていますよ。

それと、新鮮な野菜もたっぷり使われていますね。さらにこれら食材すべてを丁寧に調理しているため、素材本来のうまみと栄養素がしっかりと残されているのもDr.ケアワンの特長でしょう。

ただし、Dr.ケアワンは総合栄養食ではなく「一般食」になります。原材料を見ても分かるとおり、脂肪酸やビタミン&ミネラルなどが含まれていません。

どんな犬も5大栄養素(タンパク質・脂肪・炭水化物・ビタミン・ミネラル)を日ごろから摂取する必要がありますから、Dr.ケアワンだとそのバランスがやや崩れてしまうため注意が必要です。

そのため、愛犬の体質やライフスタイルに合わせて、足りない栄養分をサプリメントもしくは総合栄養食で補うようにしましょう。そこがDr.ケアワンを食べるにあたって注意しなければならないことになります。

Dr.ケアワンドッグフードの口コミや評判ってどうなの?

実際に、Dr.ケアワンを愛犬に食べさせている飼い主さんの反応はどうなのでしょうか?口コミや評判をまとめてみました!

Dr.ケアワンドッグフードの良い口コミ

柴犬4歳 / オス
4.0
日本産のドッグフードをいろいろ探した結果、こちらの商品にたどり着きました。中型犬にはややコスパが悪いのが欠点ですが、健康のことを考えたら妥当な値段なのかな?こちらを与えてから嘔吐や下痢もしなくなったし、毎日とても元気そうです。ずっと続けるかはまだ検討中ですが、リストの1つに入れておきたいと思います。
雑種犬5歳 / メス
4-5 4.5
我が家の柴犬は、食べるドッグフードによって皮膚が赤くなってしまう体質です。恐らく食物アレルギーだとは思うのですが、原因は未だ分かっていません。とりあえず国産で無添加のドッグフードを!と思いこちらを与えたところ、痒みも赤みも出ないのでホッとしてます。しばらくは続けてみようと思います。

Dr.ケアワンの悪い口コミ

チワワ1歳 / メス
1.0
賞味期限が1年と聞いていたので3袋買ったのですが、届いた商品の賞味期限があと3ヶ月で切れるじゃないですか!ショックとしか言いようがありません。恐らく古い在庫から発送しているのでしょうね。信頼性に欠けます。

Dr.ケアワンドッグフードの口コミ・評判まとめ

Dr.ケアワンの口コミですが、まだ新しい商品ということもあって口コミが全然見つかりませんでした。唯一、SNSで数件確認できたくらいです。

賞味期限の件はちょっとビックリでしたね。これが本当なら、ちょっと信頼に欠けてしまいますが…実際のところはどうなんでしょう?でもあとの2件はなかなかの高評価だったので、ドッグフードそのものはとてもいい商品であることが伺えます。

とりあえずこれから徐々に口コミが増えてくると思うので、見つけ次第こちらに追記していきたいと思います!

【最安値は?】公式・Amazon・楽天の価格を比較!

どこでDr.ケアワンを買うのがもっとも安いのか?公式サイトを基準に、大手通販サイトのAmazonと楽天を比較してみました。

公式サイト Amazon 楽天
初回購入 2,700円
定期購入 2,700円(1袋)
7,650円(3袋)
14,760円(6袋)
21,330円(9袋)
27,360円(12袋)
52,560円(24袋)
75,600円(36袋)
通常購入 3,000円
送料 3袋~の定期トクトクコースは無料

Dr.ケアワンドッグフードが購入できるのは公式サイトのみ!

調査した結果、Dr.ケアワンが購入できるのは公式サイトのみであることが分かりました。楽天やAmazonでは販売されていないので類似品に注意しましょう。

定期コースは通常購入よりもお得で安い!

Dr.ケアワンは通常購入(1回きりの購入)もできますが、継続を検討している人のためにお得な定期コースも用意されています。お買い上げ個数により割引率が変わり、最大30%まで割引されます。

定期コースは初回に限り30日間返金保証付!

定期コースを申し込んだ人限定で、初回に限り30日間返金保証が付いてきます!もしも体質に合わなかった場合のことを考えると、この特典は非常にありがたいですね。

30日間返金保証を利用するためには、まず商品発送日より30日以内に電話で連絡をします。その上で、お買い上げ明細書と商品本体を送料自己負担で返送しましょう。

定期コースはいつでも解約・変更・休止が可能!

Dr.ケアワンの定期コースにはややこしい縛りがありません。次回発送日の7日前までに電話連絡をすれば、いつでも解約・休止・変更・再開が可能です。

Dr.ケアワンドッグフードと当サイト一押しのモグワンで比較!

人気商品モグワンとDr.ケアワンにはどのような違いがあるのか、「内容量」「価格」「メイン食材」「穀物類」「添加物」などを比較してみました!

項目 モグワン Dr.ケアワン
カテゴリ 総合栄養食 一般食
内容量 1.8kg 800g
価格 3,564円 2,700円
100gあたりの価格 198円 338円
メイン食材 チキン&サーモン53% 鶏肉
穀物 グレインフリー 大麦・玄米・黒米・赤米
添加物 無添加 無添加
当サイト評価 Sランク Aランク
※定期コースを利用した場合の価格を比較しています。

Dr.ケアワンのモグワンですが、どちらも原材料にヒューマングレイドの食材を使用した良好なドッグフードです。副産物や余計な原料が含まれていない点も共通です。

ただ大きな違いがあって、それは「総合栄養食」か「一般食」の違いはもちろんのこと、使用しているタンパク源と炭水化物の種類などにも違いが見られます。

まず、Dr.ケアワンは主要タンパク源にチキンのみを使用しています。そして炭水化物源には穀物が使われているんですね。

それに対しモグワンは、主要タンパク源にチキンとサーモンを全体の53%も使用しています。Dr.ケアワンと違って原材料の約半分が動物性タンパク質なので、比較的どんな犬にも合わせやすいのがモグワンの特徴といえるでしょう。

そして炭水化物源には、穀物アレルギーに配慮してサツマイモエンドウ豆が使われているのも特徴です。

Dr.ケアワンとモグワンはカテゴリや栄養成分値がだいぶ異なるので選ぶのに迷うことはないと思いますが、最終的には愛犬の体質やライフスタイルなどをよく観察したうえで決められると良いでしょう。

Dr.ケアワンドッグフードは犬の涙やけにいいの?

食事が原因で起きる涙やけの場合、Dr.ケアワンに切り替えることで涙やけの改善は期待できることもあります。

涙やけは消化に負担のかかるものばかりを食べていると起きやすいですから、日頃からそういった成分を避けるだけでも十分な予防ができます。たとえば化学合成物質、粗悪な油や肉、低品質な副産物、とうもろこしや小麦といった穀物、大豆などですね。

Dr.ケアワンにはそういったものが一切含まれていません。しかも原料すべてがヒューマングレイドで消化にも優れていますから、食べ続けても体内に老廃物が溜まりにくいのです。

遺伝や鼻涙管に問題があって起きる涙やけの場合は食事で改善できませんが、それ以外であればDr.ケアワンを試してみるのもひとつの方法と言えるでしょう。ちなみに当サイトでは、涙やけ対策にDr.ケアワンをおすすめしています。

Dr.ケアワンドッグフードでアレルギー対策はできる?

Dr.ケアワンには人工添加物や副産物、粗悪な油などが使われていないため、もしもこれらが原因で起きていたアレルギーなら対策をすることは可能でしょう。

また、抗酸化作用のある野菜などが豊富に使われています。食べ続けることで免疫UP効果も期待できるため、アレルギーが起きにくい体質へと改善することも可能と言えます。

ただし、犬のアレルギーは原因が本当にたくさんあります。必ずしもドッグフードで改善できるとは限らないため、できるだけ動物病院で検査をして原因を解明するようにしましょう。

それと、鶏肉や穀物に対してアレルギーを起こす場合、Dr.ケアワンを与える際は注意が必要です。まずは少量から試して様子を見ることをおすすめします。

Dr.ケアワンドッグフードのQ&A

Dr.ケアワンドッグフードの賞味期限は?

Dr.ケアワンの賞味期限は、未開封で1年、開封後は1ヶ月以内となります。ただし常温保管した場合の期限です。

Dr.ケアワンドッグフードの正規品取扱店は公式サイト以外にある?

ケアワンの正規品は公式サイトのみの取り扱いなので、ペットショップや他の通販サイトで購入することはできません。

Dr.ケアワンドッグフードの基本情報

ドッグフードの形状 ドライフード
内容量 800g
初回購入価格 2,480円~
定期購入価格 2,700円~
通常価格 3,000円
100gあたり価格 338円
販売会社 株式会社アニマルライフ研究所
公式サイト http://ah-supple.com/food-top/?wmpref=se
この記事のURLをコピーする

ドッグフード選びに迷った場合はどうしたら良い?

ドッグフードの神様では、全部で135商品のドッグフードの成分分析を徹底的に行い、どのドッグフードにどれぐらいの危険性があるかという安全面やコストパフォーマンスなど、多角的な視点からSランク~Fランクの格付けを行っています。

ドッグフード選びに迷った際は、ぜひ一度チェックしてみてください♪

【全135商品】ドッグフードの総合ランキングを見る