158商品のドックフードを徹底比較!「ドッグフードの神様」

北海道犬の里親は初心者に難しい?特徴・性格・飼い方を徹底解説!

ソフトバンクのCMで「白戸家のお父さん」として大人気の北海道犬。そんな北海道犬は典型的な日本犬のため、経験なしでは飼うのが難しいとされている犬種です。

安易な気持ちで里親になると悲惨な結果に終わってしまうので、まずは北海道犬について詳しく理解しましょう。

ここでは北海道犬の特徴・性格・飼い方の難しさなどを詳しく紹介していきたいと思います!

一般的な情報をもとにまとめています。個体差によって大幅に変わるので、必ずブリーダーさんに引き取りたい北海道犬の性格や特徴を確認して下さい。

まずは基本から!北海道犬ってどんな犬なの?

「北海道犬」ってあまり聞き慣れない犬種ですよね。そもそも本州では北海道犬を飼っている人が少ないので、滅多にお目にかかれないんじゃないかと思います。

そこでまずはじめに、北海道犬の基本的なことについて紹介しましょう。ここでは歴史や特徴などについて触れていきます。

北海道犬の歴史

  1. 縄文時代初期、北地方から北海道に渡った「マタギ犬」が祖先だといわれている。
  2. アイヌ人がマタギ犬を「セタ(seta)」と呼び始める。
  3. セタはアイヌ人と暮らし始め、ヒグマなどの獣猟で活躍していた。
  4. 1902年に起きた「八甲田雪中行軍遭難事件」で遭難した人々を捜索し、全国で有名になる。
  5. 1973年に国の天然記念物として指定される。その時に現在の「北海道犬」という名前になる。

北海道犬は別名「アイヌ犬」とも呼ばれ、何千年も前から原始的な姿を保ってきました。

当時はアイヌの人たちと一緒にクマやエゾ鹿の狩りを行っており、怖いものしらずで野性味のある性格は大きな獣の狩猟に適していたそうです。

そして1902年に起きた「八甲田雪中行軍遭難事件」では、アイヌ人と一緒に遭難者を捜索活動をしたことでも有名ですね。北海道犬がいかに雪や極寒に慣れているかが伺えます。

北海道犬の基本的なデータ

項目 基本データ
名称 北海道犬(別名:アイヌ犬)
原産国 日本
サイズ 中型犬
体高 オス47〜52cm、メス42〜47cm
体重 約20~30kg
寿命 13~15年前後
毛色の種類 赤、黒、白、虎、胡麻、黒褐色

北海道犬はパッと見た感じ大きく見えますが、北海道犬保存会と日本犬保存協会では北海道犬を「中型犬」と定めています。ちなみに柴犬は「小型犬」です。

北海道犬の一般的な特徴

項目 特徴
小さい三角形の立ち耳(柴犬より小さめ)
アーモンド型の小さい目
黒いアザのような斑点「舌班(ぜっぱん)」がある
被毛 二重構造(ダブルコート)
尻尾 巻き尾、差し尾

北海道犬は柴犬とよく似ているため、どう違うの?といった疑問の声がすごく多いですね。

基本的に、北海道犬は柴犬よりも大きくて骨格も筋肉もガッシリしています。並んで見るとその違いは一目瞭然なので、すぐに分かるはず。

あとよく言われるのが「北海道犬には舌班があるけど柴犬にはない」ですね。しかし舌班がある柴犬も実際にいるので、舌だけで見分けない方がいいかもしれません。

北海道犬の価格

北海道犬の一般的な価格相場は、15万円前後と言われています。どこから迎えるか、血統や毛色によっても値段が変わってくるのでこの場限りではありません。

ただし、北海道犬をペットショップで見かけることはほとんどないです。基本的にはブリーダーさんから迎え入れるか、北海道犬保存協会に直接問い合わせをして情報を得ます。

【ここ重要!】北海道犬の性格や性質について

それでは次に、北海道犬の一般的な性格や性質について紹介していきます。

とその前に、なぜ見出しに【重要】と書いたのか?それは、北海道犬を「お父さん犬」だと思って飼い始める人があまりにも多いので強調してみました。

これだけは最初に言っておきますが、CMで見る北海道犬は例外です。優秀なトレーナーの元でしっかりと訓練されているからこそ、あのように人前でも大人しくできています。

残念ながら、CMだけ見て北海道犬を飼って悲惨な目に合っている人が多いんですよね。そうならないためにも、北海道犬の性格や性質をよく知っておきましょう。

飼い主に従順で忠実

北海道犬は飼い主さんにとても従順で忠実です。これは北海道犬に限らず、柴犬や秋田犬などの日本犬に共通している性質といってもいいかもしれませんね。

しかし飼い主さんに対して忠実になれる北海道犬は、子犬の頃から一定の社会性を身につけるトレーニングやしつけをしてきた犬に限ります。

つまり、リーダーになるべき飼い主さんが舐められたら最後。たちまち北海道犬が群れのボスになり、誰もが近づきにくい怖い犬になってしまいます。

迎え入れた時からしっかりとしつけることができれば、非常に魅力的な犬へと成長するのが北海道犬の特徴です。

リーダー以外の人に心を開かない

飼い主に忠実な北海道犬は、自分がリーダーだと思った人以外にはなかなか心を開きません。

もともと飼い主だけを信用する性格であるため、知らない人に対して攻撃的になるのが北海道犬です。たとえ一緒に暮らしている家族や獣医さんでさえ、寄せつけないことがあります。

分かりやすく言うと、世話をしてくれる人に忠誠を誓う犬ではないということ。つまり「群れのリーダー」にだけ、北海道犬は忠誠を誓う特徴があります。

一般の北海道犬を見れば、「お父さん犬」がいかに訓練されていたのかが分かりますよ。

気性が荒い

日本犬は基本的に気性が荒いです。しかし中でも、北海道犬はとくに気性が荒い犬種として知られています。

先ほどの「リーダー以外を近づけさせない」でもわかる通り、知らない人が来ただけでガウガウと唸っては吠えまくります。だから本物の番犬なんです。

脱走したらそれこそ大惨事になり兼ねない犬種だったりするので、室外で飼う時は細心の注意を払わなければなりません。

勇敢で野性味が強い

北海道犬はクマにでさえ立ち向かっていく犬です。ふつうの犬だったら足をガクガク震わせながら怯むのに、北海道犬はむしろ立ち向かっていきます。

その姿は「勇敢」という言葉が本当にピッタリで、田舎や山奥で飼うなら最高の犬種と言えるでしょう。農家の人が北海道犬や秋田犬を飼いたがるのは、このためなのかもしれませんね。

寒さに強い

さすが北海道生まれの犬だけあって、厳しい寒さにも平気で耐えられます。先ほど紹介した「八甲田山事件」でも活躍するくらいですから、相当寒さに慣れているのでしょう。

ただし寒さに強い分、暑さにはかなり弱いのが北海道犬の特徴です!これは、北方スピッツタイプの犬に共通していることになります。

そのため、暑い地方や都会では飼うのが難しいとされています。日陰をつくる程度では暑さを和らげることができませんから、完全に涼しい環境をつくらなければいけません。

運動量がとにかく豊富!

北海道犬はとにかく筋肉質で、骨格もしっかりしています。そのため、散歩の量も運動量も並大抵のものではありません。

私の知人で北海道犬を飼っていたおじさんがいるんですが、朝と夕方に各40分ずつの散歩を毎日と、さらに庭や公園で思いっきり遊ばせることを週4~5回くらいはしてましたね。

とにかく動くことが大好き!というよりも、これくらい動かないと北海道犬はダメなんです。「そこら辺をちょっとお散歩~♪」は通用しません。

北海道犬の飼い方においての注意点

北海道犬がどんな犬なのか、なんとなく想像できたでしょうか?こうやって見ると、CMだけでは分からないことばかりですよね!

そこで次に、北海道犬の飼い方で注意しなければいけないことをまとめてみました。少し復習も兼ねていますが、ぜひ参考にしていただければと思います。

飼い方の注意点

  • しつけをしっかり行う
  • できるだけ室外で飼う(環境が整っていれば室内でも可)
  • 1日1時間以上の散歩を毎日する
  • 夏の暑さを十分に対策できる環境をつくる(エアコンなど)
  • 飼う前に隣近所の理解を得る(とくに住宅が密集しているエリア)
  • 換毛期にはブラッシングを毎日する(皮膚病予防にもなる)
  • 定期的に健康診断を受ける
  • 予防接種を必ず受ける

北海道犬は柴犬同様、ダブルコートなので換毛期になると抜け毛がすごいです!放置すると皮膚病やアレルギーの原因となるので、必ずブラッシングを行いましょう。

あと北海道犬のような気性の荒い犬を住宅街で飼う場合、念のため隣近所へ報告はしておいた方がいいかもしれません。もともと知らない人に吠えやすいですから、ご近所トラブルになると大変ですからね…。

もちろんしつけに自信がある人なら問題ないと思いますが、不安な人はしつけ教室へ通うなどして徹底するようにしましょう。

こんな人には北海道犬は向かないかも…

  • 犬を飼ったことがない人
  • 日本犬の性質を理解できていない人
  • 散歩をサボりやすい人
  • 犬にお金をかけられない人
  • しつけの意味を理解できていない人
  • アパートやマンション暮らしの人
  • CMだけのイメージで飼おうとしている人

北海道犬を飼うにふさわしい人は、やはり犬のしつけを心から楽しめる人、そしてリーダーになってグイグイと引っ張っていける人です。本当の犬好きじゃないと、北海道犬を飼うのは難しいと言われているくらいですからね。

どうやったら北海道犬の里親になれるの?

最後に、北海道犬の里親になるための方法について紹介していきます。

北海道犬はブリーダーさんから迎え入れる人が多いですが、保護された北海道犬を引き取る方法もあります。つまり保護犬を引き取って「里親」になる方法ですね。

この場合、保健所、もしくは保健所を譲渡している団体から引き取ることになります。

北海道犬は飼育条件が厳しい犬なので、審査もそれなりに厳しいと思った方がいいでしょう。たぶんこれはブリーダーさんから引き取る場合も同じだと思います。

子犬の北海道犬を見つけるのは難しいかもしれませんが、里親として北海道犬を受け入れてみるのもひとつの方法ですよ。

まとめ

北海道犬は決して獰猛な犬ということではありません。たしかに気性は荒いですが、どれもこれもすべては飼い主さん次第です。

犬というのは飼い主さんの性格が色濃く反映されますから、生半可な気持ちで飼おうと考えているのならやめておいた方が無難と言えます。

ただし、ちゃんとしつけることができれば飼い主さんに忠実な立派な犬へと成長します。それが北海道犬、そして日本犬の大きな特徴でもあり、魅力なのです。

この記事のURLをコピーする
【監修】ペットフードアドバイザー1級 / 犬の管理栄養士
ドッグフードの神様 運営者
Hitomi
当サイトでは、記事の監修と執筆の両方を私が一人で行っています。1記事1記事しっかりと時間をかけてリサーチし、間違いがないかどうか入念に吟味した上で公開しています。具体的なプロフィールやサイト運営にかける私の想いについては、以下より詳しく書いていますので、ぜひこちらもご覧いただけたら幸いです。

ドッグフード選びに迷った場合はどうしたら良い?

ドッグフードの神様では、全部で158商品のドッグフードの成分分析を徹底的に行い、どのドッグフードにどれぐらいの危険性があるかという安全面やコストパフォーマンスなど、多角的な視点からSランク~Fランクの格付けを行っています。

ドッグフード選びに迷った際は、ぜひ一度チェックしてみてください♪

【全158商品】ドッグフードの総合ランキングを見る