135商品のドックフードを徹底比較!「ドッグフードの神様」

マルチーズにおすすめの餌は?評判のいいドッグフード人気ランキング

絹のように真っ白な長い被毛を持つ犬種と言えば、マルチーズです。そんなマルチーズはもともと食が細く、また被毛が白いことから涙やけが目立ちやすい犬種でもあります。

そんなマルチーズの美貌を保つためには、最良のドッグフードをちゃんと選んであげることです。しかし何百種類とドッグフードが溢れる中、一体どれを選んだらいいのでしょうか?

そこで当サイトは、マルチーズに合うドッグフードの選び方をまとめてみました。その上で、もっともおすすめできるドッグフード5選をランキング形式で紹介していきます!

【基本】マルチーズに合うドッグフードの選び方

まず初めに、当サイトでは犬種別に分けているドッグフードはおすすめしません。なぜならそのようなドッグフードほど、犬にとって消化の悪い穀物、粗悪な肉類、危険な添加物、犬に必要のない成分が使われているからです。

じゃあ、一体どんなドッグフードがマルチーズにおすすめなのか?これについては、3つの選び方ポイントがあるので紹介していきたいと思います!

良質な動物性タンパク質が主原料である

マルチーズはもともと食の細い子が多く、1度にたくさんの餌を食べない傾向にあります。そんなマルチーズが1度に必要な栄養素をちゃんと補えるよう、ドッグフードを選ぶ際は必ず良質なお肉や魚が多く使われている商品を選びましょう。

マルチーズをはじめとする犬全般が動物性タンパク質不足になってしまうと、成長不良、食欲不振、脱毛症、被毛の貧弱化などが起きてしまいます。

とくにマルチーズは、純白な被毛をきれいに保つために良質な動物性タンパク質が欠かせません。できれば、原材料の約50%以上が肉や魚で占めているドッグフードが望ましいです!

肉や魚といっても、人も食べられないような低品質の素材は好ましくありません。とくに4Dミートや副産物(〇〇ミール、〇〇ミート、〇〇エキスなど)ですね。このような低品質素材には、必ず化学薬品がたくさん使われていますので十分に注意しましょう。

グレインフリー/穀物の量が少ない

マルチーズは消化器官が弱い子が多いため、穀物全般の消化を得意としていません。もちろん消化の良い穀物なら多少食べてもさほど問題ではありませんが、明らかに消化の悪い小麦とうもろこしがたくさん使われているドッグフードは避けましょう。

これらはアレルギー性も高く、とくに遺伝的にアレルギー体質のマルチーズが食べてしまうと皮膚のかゆみや湿疹、さらには下痢や嘔吐などの症状が出やすくなります。

そのため、できるだけ穀物不使用のドッグフードか、あるいは比較的消化の良い穀物が2~3種(玄米、大麦、オーツ麦など)使われているドッグフードを選ぶようにしましょう。

人工添加物が使われていない

マルチーズは涙やけになりやすい犬種です。もともと体質的に涙やけになりやすいというわけではなく、純白の被毛に纏われているため目の周りが汚れやすいことが原因となっています。

この涙やけを少しでも抑えるためにも、ドッグフードは必ず無添加(化学合成物質不使用)のものを選ぶようにしましょう。詳しくは後述しているのでぜひ参考にしていただきたいのですが、人工添加物を避けることは涙やけのリスクを減らすことにも繋がります。

とくに避けておきたいのが、化学的に合成された酸化防止剤、保存料、香料、着色料、膨張剤などです。これらは天然合成物質よりも効力が大きいので、低品質なドッグフードにほど多く含まれています。

マルチーズに評判のいいドッグフード15種類を徹底比較!

以上の3つのポイントを踏まえて、当サイトでは口コミでマルチーズに大人気のドッグフード15種類を比較してみることにしました!

比較する項目は「主要タンパク源」「穀物の有無」「無添加(化学合成物質不使用)」の3つです。

商品名 主要タンパク源 穀物 無添加
シュプレモ
チキン(肉)・チキンミール 玄米・粗挽き米・米糠・オーツ麦
ナチュロル
牛・鶏・馬・魚の生肉55%
ウェルケア
肉類(鶏肉、チキンミール) 米糠・小麦粉・コーングルテンフィード・コーングルテンミール・米粉
ナチュラルチョイス
チキン(肉)・チキンミール オートミール・玄米・大麦・粗挽き米・米糠
アランズナチュラルドッグフード
ラム(生・乾燥肉)55% 玄米・オーツ麦・大麦
ロイヤルカナン
とうもろこし・米・家禽ミート(鶏・七面鳥) とうもろこし・米・とうもろこし粉
モグワン
チキン&サーモン(生・乾燥肉)53%
ビューティープロ
トウモロコシ・コーングルテンミール・小麦ブラン・小麦粉・ライスブラン トウモロコシ・コーングルテンミール・小麦ブラン・小麦粉・ライスブラン
オリジン
鶏肉・七面鳥・イエローテイルカレイなど85%
Dr.ケアワン
鶏肉 大麦・玄米・黒米・赤米
アボダーム
乾燥チキン 玄米・白米・オートミール・米糠
カナガン
チキン(生・乾燥肉)50%以上
サイエンスダイエット
チキン ・マイロ・小麦・大麦
ピュリナワン
チキン 米・コーングルテン・とうもろこし・小麦
アイムス
肉類(チキンミール、家禽ミール) とうもろこし・小麦

マルチーズに人気のドッグフードをこのように比較してみると、犬種別に分かれているドッグフードほど中身が好ましくないことがよく分かると思います。

消化器官が弱いマルチーズにとって、穀物中心のドッグフードは非常に負担が大きいです。このようなものを食べ続けて涙やけや皮膚・被毛トラブルが改善されるわけがありません。

それに比べ、ちゃんとした肉や魚を使っているドッグフードは中身がしっかりしています。お値段は少し高くなりますが、ぜひこのようなドッグフードを食べさせてあげたいですね。

そこで当サイトはさらに条件を絞り込み、マルチーズのような犬種にぜひ食べさせておきたいドッグフード5選をランキング形式でまとめてみました!

【決定】マルチーズのドッグフードおすすめランキング5選!

評価の基準

ランキングをするにあたり、まずは「動物性タンパク源」「消化に悪い穀物が入っていない」「無添加」を重視して評価しています。その上で、栄養バランス、消化の良さ、続けやすい価格なども評価項目に入れてみました!

モグワン
モグワンの特徴
モグワンは、主要タンパク源に良質なチキンとサーモンを53%使用したグレインフリードッグフードです。サーモンはEPAとDHAが豊富なのでマルチーズの皮膚・被毛の健康をしっかり維持し、さらに油には胃腸に負担をかけないサーモンオイルとココナッツオイルが使われています。
価格 【通常】3,960円
【定期】3,564円
ドッグフードの神様限定!今なら初回50%OFFのキャンペーン実施中!
内容量 1.8kg
評価 5-0 5.0
編集部からのコメント
マルチーズのような犬種には、肉・魚・野菜・果物のバランスが良いモグワンがもっともおすすめです!少量でもしっかり栄養を摂れる内容になっていますし、消化吸収も良いので涙やけ対策にも十分期待できます。さらに白い被毛をきれいに保つためのアミノ酸やオメガ3脂肪酸も豊富に含まれていますよ!
カナガン
カナガンの特徴
良質なチキンを全体の約60%も含むカナガンは、アミノ酸が豊富な高タンパクドッグフードです。穀物や人工添加物は一切使っていないので、お腹の弱いマルチーズでも安心して食べられる内容になっています。とくに散歩の量が多いマルチーズや運動好きなマルチーズにおすすめです。
価格 【通常】3,960円
【定期】3,564円
内容量 2kg
評価 4-5 4.5
編集部からのコメント
カナガンは良質なチキンをたっぷり使っているので、活発なマルチーズにはぜひおすすめしたいドッグフードです!もちろん消化吸収もいいので涙やけ対策にも良く、さらにタンパク質が豊富なので皮膚・被毛の健康維持も十分に期待ができます。魚が苦手なマルチーズにもおすすめです。
Dr.ケアワン
Dr.ケアワンの特徴
Dr.ケアワンは、人工添加物や副産物などを一切使わない国産ドッグフード(一般食)です。消化性にとても優れている上に抗酸化成分も含まれているので、涙やけや皮膚・被毛トラブル、そして免疫力低下で悩むマルチーズの心強い味方になってくれます。開発には獣医師が直接携わっています。
価格 【通常】3,000円
【定期初回】2,480円~
【定期】2,700円~
内容量 800g
評価 4-5 4.5
編集部からのコメント
いつも手作り食でマルチーズの健康を管理している家庭にぜひおすすめしたいのが、このDr.ケアワンです!Dr.ケアワンは一般食なので、必要に応じてトッピングや総合栄養食をプラスして足りない栄養素を補う必要があります。シニア期を迎えたマルチーズにもおすすめの内容となっています。
アランズナチュラルドッグフード
アランズナチュラルドッグフードの特徴
アランズナチュラルドッグフードは、原材料わずか10種類のシンプルなドッグフードです。タンパク源には良質なラム肉を使い、全体的に低アレルギー&低脂肪のつくりになっています。無駄なものが一切入っていないので、食品アレルギーが気になるマルチーズにもおすすめです!
価格 【通常】3,960円
【定期】3,564円
内容量 2kg
評価 4-0 4.0
編集部からのコメント
ラム肉をたっぷり使ったアランズナチュラルドッグフードは、オメガ3脂肪酸がとても豊富なのでマルチーズの被毛を健やかに保つ効果が期待できます。また原材料がたったの10種類ですから、食物アレルギーの原因を探る時などにも重宝しますよ!チキンが苦手なマルチーズにもおすすめです。
ナチュロル
ナチュロルの特徴
ナチュロルは、人工添加物・穀物・副産物を一切使わない国産ドッグフードです!タンパク源には4種類の生肉を全体の55%使っているため嗜好性も高く、さらに消化性も抜群なので涙やけや下痢・軟便対策にも期待ができます。牛肉が大丈夫であればぜひおすすめしたいドッグフードです。
価格 【初回お試し】100円(30g)
【通常】3,000円(850g)
【定期】4,980円(850g×2袋)
内容量 850g
評価 4-0 4.0
編集部からのコメント
穀物を使っていない国産ドッグフードをお探しなら、当サイトでは迷わずナチュロルをおすすめします!食が細いマルチーズでも喜んで食いつくほど風味豊かで、栄養価も高めなので少量でもしっかり栄養を補給できるメリットがあります。また、体内に長時間留めておけるビタミンCも配合されています。

迷ったらコレ!マルチーズにモグワンドッグフードをおすすめする理由!

マルチーズに合うドッグフードはいくつもありますが、なぜモグワンがおすすめなのでしょうか?その理由をまとめてみました!

マルチーズにモグワンをおすすめする理由
  1. 良質なチキンとサーモンが原材料の半分を占めている。
  2. 消化に良い油が使われている。
  3. 皮膚と被毛の健康にいいオメガ3脂肪酸が豊富。
  4. 少量でもしっかり栄養が摂れる。
  5. 穀物・副産物・人工添加物が不使用。
  6. 関節に良い成分も含まれている。

マルチーズにモグワンをおすすめする理由は、食が細いマルチーズでも必要な栄養素をしっかり補える内容のドッグフードだからです!

肉・魚・野菜・果物をバランス良く含んだドッグフードはいくつもありますが、その中でもモグワンは無理なく続けやすい価格なんですよね。しかも手作りレシピを再現しているので、余計なものが一切入っていません。

それと、これは実際に我が家で愛犬モコにモグワンを食べさせている私だから言えることなのですが、毛質が驚くほど良くなりました!とにかく柔らかくてしなやかで、トリマーさんにも褒められたくらいです。以前のようなパサつきが本当になくなりました。

食べるもので毛質が変わるって本当なんだなぁ~って改めてよく知ることができましたし、だからこそマルチーズのような犬種にはぜひ食べ続けてもらいたいドッグフードです!

\【限定】今なら初回50%OFF!/

モグワンの公式HPを見る

マルチーズの涙やけはドッグフードだけで治るの?

マルチーズは被毛が白いため、涙による目の周りの汚れが他の犬種よりも目立ちやすいです。トイプードルのように遺伝による涙やけが多い犬種ではないと言われています。

そしてマルチーズの涙やけの原因ですが、これは本当にさまざまです。なので、ドッグフードを変えたから必ずしも治るというものでもありません。

中には、もともと鼻涙管や涙小管が細くて涙が目から溢れてしまうマルチーズもいますし、遺伝や逆さまつ毛、眼病や結膜炎などのアレルギーが原因で起こるマルチーズもいます。

そのため、涙やけが酷いなと思ったらまずは動物病院で診てもらいましょう。すぐに原因を特定できる涙やけもあれば、何回も検査を繰り返して原因を解明できるものもあります。

そしてもし食事が原因であれば、ちゃんとしたドッグフードに切り替えることで改善は十分に期待できます。涙やけは消化されにくい食材や成分がそもそもの原因なので、これらを避けるだけでも涙の質がグッと良くなって目の周りが汚れにくくなりますよ!

マルチーズが餌を食べない時の対処法は?

マルチーズは偏食や小食の子が多い犬種です。そのためドッグフードをまともに食べないことも日常茶飯事で、むしろまったく食べないこともあります。

2~3日食べない日が続いた場合は体の不調や病気が疑われますが、それ以外であれば「ドッグフードが食べづらい」「お腹が空いていない」などが考えられます。

そこで、それぞれの対処法を簡単に紹介したいと思います。詳しくは犬が餌を食べない10の理由!元気な場合は?子犬や老犬は何が原因?で解説していますので、こちらもぜひ参考にしてみて下さいね。

ドッグフードが食べづらい場合

ドライフードの場合、形状や硬さによっては食べづらい場合もあります。

そんな時はまず、ドライフードをふやかしてみましょう。こうすることで噛みやすくなる上に、風味が増して食欲が増すマルチーズは多いものです。

ドッグフードのふやかし方
  1. ドッグフードをぬるま湯に20分ほどつける(水の場合は30分ほど)。
  2. ふやかしたぬるま湯もそのまま食べさせる(栄養が溶け込んでいるため)。

ただし、ふやかしたフードやウェットフードばかり食べていると歯垢が付きやすくなるので要注意です。

放置すると歯垢が溜まって口臭や歯石の原因となるため、食べた後はできるだけ歯磨きを行いましょう。本来なら、口に合ったドライフードを毎日食べさせるのがベストです。

お腹が空いていない場合

運動量が足りていない、あるいはおやつを与えすぎている場合、当然お腹が空かないのでドッグフードを食べてくれません。

とくに、マルチーズが可愛いからと必要以上におやつを与えてしまう飼い主さんは少なくありません。おやつでは十分な栄養が摂れませんから、栄養のあるドッグフードをちゃんと食べてもらうためにも量を減らしましょう。

マルチーズの餌の量は1日どれくらい?

マルチーズが1日に必要とする餌の量は、ドッグフードや手作り食の栄養価、運動量、ライフスタイル、体重、体格、年齢などによって変わります。よって、絶対にこの量を与えなければならないという決まりはありません。

例として、当サイトでおすすめしているモグワンの場合の給餌量を表にまとめてみました。

子犬の場合

体重 1日の給与量
1~1.5kg 41~55g
1.5~2kg 55~68g

成犬の場合

体重 1日の給与量
2.5~3kg 68~76g
3~3.5kg 76~83g
3.5~4kg 83~89g

老犬の場合

老犬は、成犬に与える量よりも20~30%程減らした量を与えるようにしましょう。運度量、そして消化能力も落ちているため、食べ過ぎると内臓や消化器官に負担をかけてしまいます。

ここで紹介した給餌量はあくまでも目安で、運動量・体調・生活環境によって必要なエネルギー量が変わります。給餌量が合っているかどうかはうんちで分かるので、うんちが柔らかければ量を減らす、硬ければ量を増やすといった感じで調整して下さい。

食べムラが多いマルチーズにはモグワンドッグフードがおすすめ!

マルチーズのように食べムラが多い犬には、少量でもしっかり栄養を摂れるドッグフードを食べさせることが何より大事です。

栄養バランスの悪いドッグフードではそれこそ栄養不足になってしまうので、皮膚や被毛のトラブル、涙やけ、関節トラブル、その他いろんな病気を引き起こしやすくします。

またマルチ―ズは消化器官の弱い子が多いですから、わざわざ穀物中心のドッグフードや低品質のドッグフードを与える必要はありません。そのようなドッグフードを食べ続ければ将来的に動物病院へ通うことが増え、多額の費用が発生することだって十分に考えられます。

だからこそ、栄養バランスのとれたモグワンで健康長寿を目指してみましょう!マルチーズ自慢の純白ロングヘアをきれいに保つためにもおすすめですよ!

\【限定】今なら初回50%OFF!/

モグワンの公式HPを見る

マルチーズにおすすめのドッグフードランキングをもう一度見る!

  

この記事のURLをコピーする