135商品のドッグフードを徹底比較サイト「ドッグフードの神様」

みらいのドッグフード【長寿サポート】を愛犬に試した口コミと評判!

みらいのドッグフード「長寿サポート」は、腸内環境と口腔環境を同時にケアする健康長寿を目的としたドッグフードです。そんなみらいのドッグフード「長寿サポート」の口コミや評判、安全性はどうなのでしょうか?徹底的に分析していきます!

項目 詳細
商品ランク Aランク
※S~Eランクは【全135商品】おすすめドッグフードを徹底比較!安全安心な犬の餌は?の記事で比較しています。
主原料 4.5
グレインフリー 4.5
無添加 5.0
安全性 5.0
コスパ 0.5
内容量 1kg+歯磨きパウダー1袋(15g)
価格 4,000円(1kg)
6,600円(2kg)
9,600円(3kg)
18,000円(6kg)
※定期購入価格
※1kgにつき歯磨きパウダー1袋付
100gあたり価格 400円
対応年齢 全年齢対応
原産国 日本
編集部からの評価

みらいのドッグフード「長寿サポート」は、当サイトでAランクです!素材の選び方や健康成分の配合にこだわるなど、さすが日本の製薬会社が開発したドッグフードだけあるな!と感じました。価格が高すぎるところがデメリットではありますが、サプリメント不要で健康的な体や歯を維持できると思えばコスパも悪くないでしょう。1kg単位のパッケージなので、数袋まとめ買いをしてもっと割引率を上げるのも1つの方法です。

目次

実際にみらいのドッグフード「長寿サポート」を購入してみました!

腸活と口腔ケアが同時にできると話題の、みらいのドッグフード「長寿サポート」を我が家でも購入してみました!愛犬モコに試食してもらいます♪

長寿サポート1kgを購入すると、このように食べる歯磨き粉末が1袋(15g)もれなく付いてきます。歯をきれいに保つことは健康にも繋がるので、これはとてもいい発想ですね!

さぁ、早速レビューしていきましょう!

長寿サポート(フード)のパッケージ裏です。原材料や成分分析値など、必要最低限の情報が載っていますね。右下にチラッと見える数字は賞味期限です。

そしてこちらは、食べる歯磨き粉末のパッケージ裏。一番上には、犬の大きさ別に目安量が書かれています。あっ、猫にもOKなんですね!

それでは次に、長寿サポートを開封していきましょう。

長寿サポートにはちゃんとジップが付いていますね。保管しやすいので助かります!

さらに中を覗いてみると、脱酸素剤が入っていました!みらいのドッグフードは天然の酸化防止剤(ビタミンEなど)も使わないというこだわりなので、このように脱酸素剤を入れてるんですね。安心です。

フードの粒はこんな感じ。カツオ節の香りがふわっとして、人間の私でも「おいしそう!」と思えるほどいい匂いです。大きさはバラバラですね。

モコがいつも食べているモグワンの粒と比較してみましょう。大きいものでは長さ2cmほどありますね。手で簡単にサクッと割ることができるので、気になる場合は小さく砕いてあげるといいかもしれません。

さて、次にフードを器に盛っていきます。

このあと食べる歯磨き粉末をここに振りかけるので、今回は初日から長寿サポートのみで盛り付けてみました。

新しいフードに切り替えるとお腹が緩くなりやすい子には、いつものフードに長寿サポートを混ぜて食べてもらうことをおすすめします。

そしてこちらは、食べる歯磨き粉末の中身。ちゃんと乾燥剤が入っています!

モコは中型犬なので1日2gが目安量のようです。なので、1回目は約1g(ティースプーンの1/2量)を振りかけてみることにしました。

うん、いい感じ!これをフードと馴染むように混ぜます。

はい、できあがり!これを早速モコに食べてもらいましょう!

おやおや、もうスタンバってますね(笑)

さあ、モコの食いつきの方はどうなのでしょうか?

おぉ!食いつきめちゃくちゃいいです!すごく美味しそうに食べていますね。噛むたびにザクザクという音も聞こえてくるので、結構噛みやすそうですよ。

途中で食べ止めることもなく、あっという間に完食したモコ。空っぽになった器をいつまでもペロペロしてたから、よっぽどおいしかったのかな?

ちなみに、長寿サポートを食べたからといって下痢や軟便になることはありませんでした。色はやや明るかったものの、理想的な硬さだったので問題なしです!

みらいのドッグフード「長寿サポート」を1袋食べさせて分ったこと!

みらいのドッグフード「長寿サポート」を1袋食べてもらって分ったのは、まず嗜好性がとても高いフードだということ。毎日飽きずにとっても喜んで食べてくれていました。

うんちも健康的な状態をキープしていたし、食べて吐いたり嘔吐することも一切なかったです!体質にも合っていたようで、痒みが出たりすることもありませんでした

ただ、フードも食べる歯磨き粉末も1袋では効果など分からないのが正直なところです。もちろんどのフードもそうなんですが、継続してこそ良さが分かると思うんですよ。なので、気になる方はぜひ半年以上続けてみることをおすすめします。

ちょっと価格は高いですが、続けてみる価値のある商品だと素直に感じました!

みらいのドッグフード「長寿サポート」を試して感じたことを3つのポイントでまとめてみました!

腸活をサポートして健康長寿を目指す!

長寿サポートは、マクロビオティックを応用したドッグフードです。マクロビ(玄米菜食)を与えることで善玉菌を増やし、腸の活動を促進して免疫力を高めよう!という内容になっているんですね。

この他にも、漢方キノコ類や熱や酸化に強い「サチャインチ・オイル(オメガ3脂肪酸)」など、健康長寿に欠かせない成分がたっぷり配合されています。

血糖値を上げにくい原料が使われている!

長寿サポートに使われている穀物や野菜は、ゆるやかに血糖値を上昇させる低GI値食品です。低GI値食品はお腹が空きにくくなるというメリットもあります。

人も食べれるほど良質で安全!

長寿サポートの原材料は100%ヒューマングレイドで、化学合成物質や副産物は一切使われていません。安心して愛犬に毎日食べさせることができます。

みらいのドッグフード「長寿サポート」の原材料と安全性を徹底分析!

まず初めに、みらいのドッグフード「長寿サポート」の原材料と安全性について分析していきたいと思います!

当サイトの基準で、危険なものは赤危険じゃないけど気になるものは緑で表示しています。

生肉(鹿、鶏、馬、魚)、大麦、魚粉、サツマイモ、玄米、ヤシ種皮、菜種油、ローストセサミ、ビール酵母、海藻(フコイダン)、キノコ粉末(霊芝、メシマコブ、アガリクス、冬虫夏草、ハナビラタケ、タモギタケ、ヤマブシタケ、チャーガ、舞茸、カワラタケ)、グルコサミン、オルニチン、アルギニン、サチャインチオイル&パウダー(耐熱性オメガ3脂肪酸)、紫イモ、クランベリー、ハトムギ、納豆菌、スピルリナ、スキムミルク、オリゴ糖、カルシウム、リジン、メチオニン、発酵野菜、コンドロイチン、MSM、クランベリー、青パパイヤ、プロポリス、田七人参、春ウコン、秋ウコン、キャッツクロー、高麗人参、クマザサ、乳酸菌群(フェカリス菌FK-23)、紅豆杉、田七人参

4D 香料
粗悪成分 着色料
危険成分 保存料
やや危険成分 酸化防止剤 脱酸素剤
粗タンパク質 30%以上 粗灰分 10%以下
粗脂肪 9%以上 水分 10%以下
粗繊維 5%以下 代謝エネルギー 335kcal/100g

鹿肉

野生鹿(丹波産)を使用。鹿肉は高タンパク・低脂質・高カルシウムで、まだまだ珍しいタンパク源なのでアレルギー対策にも向いています。

サツマイモ

サツマイモは、ビタミンCや食物繊維、カリウムなどを豊富に含んでいます。白米よりも低カロリーで、低GI値食品なので血糖値の上昇も緩やかです。

編集部からのひとこと

みらいのドッグフード「長寿サポート」は、人工添加物はもちろん、副産物や菜種油以外の植物性油、グルテンを含む穀物など、犬の体に負担をかける原料は一切使われていません!しかも、穀物や野菜は無農薬です。

また、主要タンパク源である鹿肉は野生鹿(丹波産)を使用との記載があったので、この辺りも安心ですね。しかし他の3種類の肉・魚については詳細がないため、どこ産なのか?どのような肉を使っているのか?の情報があったら尚良かったです。

人も食べれるほど安全で良質なフードなので心配は要らないと思いますが、特化成分ばかりが公式サイトで大々的に説明されていて、肝心な動物性タンパク源についての詳細がないのはいただけないです。

でも、さすが日本のドッグフードとあって「健康」を意識したとても素晴らしい内容になっています。発酵力で腸活を促してくれるフードなので、免疫力の低下が気になる犬にもぜひ試しておきたいですね!

ちなみに、牛肉や穀物アレルギーの恐れがある場合は注意しましょう。いくら良質で鮮度のいいものでも、敏感な子はアレルギーが発症してしまうこともあります。

みらいのドッグフード「長寿サポート」の口コミや評判ってどうなの?

実際に、みらいのドッグフード「長寿サポート」を愛犬に食べさせている飼い主さんの評判はどうなのでしょうか?口コミをまとめてみました!

みらいのドッグフード「長寿サポート」の良い口コミ

チワワ10歳 / メス
5.0
うちのチワワは食にデリケートなタイプですが、これはとくに問題なく食べれています。もうシニア犬だし、長生きしてほしいから続けていこうと思います。
雑種犬9歳 / オス
5.0
普段は手作り食です。ドライフートをほとんど食べる子ではないのですが、このフードは他のフードと比べて食いつきがとても良かったです。歯磨きパウダーが付いてくるのも嬉しいですね。
柴犬10歳 / オス
4.0
食いつきは正直言って悪いですが、愛犬の健康のためにと思い継続購入しています。おかげさまで病気とは無縁です。

みらいのドッグフード「長寿サポート」の悪い口コミ

ビーグル14歳 / メス
3.0
残念ながらうちのワンコには合いませんでした…。食べるようになってから皮膚をカイカイするようになったため、1袋で幕を閉じました。またドッグフード探しの旅に出ます。
ゴールデン・レトリバー7歳 / メス
2.5
ちょっとお値段が高いですね…。大型犬にとってはコスパ悪いです。とてもいいフードだから仕方ないけど、これならオリジンの方がいいかな?と思っちゃいました。

みらいのドッグフード「長寿サポート」の口コミ・評判まとめ

みらいのドッグフード「長寿サポート」の口コミを調査しましたが、まだまだ数が少なく的確に分析することができませんでした。

でも全体的に評価が高く、やはりシニア犬の健康長寿を願って買い始めたという飼い主さんが多いということは分かりました。嗜好性が高いフードなのに食いつかない犬もいるんだぁと、ちょっと驚きでしたが。

みらいのドッグフード「長寿サポート」は発売から時間も経っているので、そろろそ体質改善系の口コミもほしいところですね。

【最安値は?】公式・Amazon・楽天の価格を比較!

どこでみらいのドッグフード「長寿サポート」を買うのがもっとも安いのか?公式サイトを基準に、大手通販サイトのAmazonと楽天を比較してみました。

公式サイト Amazon 楽天
初回購入
定期購入 4,000円(1kg)
6,600円(2kg)
9,600円(3kg)
18,000円(6kg)
通常購入 5,000円(1kg)
8,000円(2kg)
11,400円(3kg)
21,000円(6kg)
5,400円(1kg)
9,720円(2kg)
13,932円(3kg)
24,624円(6kg)
5,400円(1kg)
9,720円(2kg)
13,932円(3kg)
24,624円(6kg)
送料 2袋~無料
※定期購入は無料
関東は無料 2袋~無料

みらいのドッグフード「長寿サポート」は公式サイトが一番お得!

みらいのドッグフード「長寿サポート」は公式サイト、Amazon、楽天で購入できるのですが、公式サイトで買った方がもっともお得であることが分かりました。

なぜお得なのかというと、

  • そもそも商品の値段が安い。
  • 定期購入による割引がある(最大40%OFF)。
  • 未開封商品の返金保証がある。

といったサービスがあるからです!わざわざAmazonや楽天で買うと損をするので(ポイント消費や溜めたいなどの理由がある場合は別)、初めて試してみたい方はぜひ公式サイトを利用するようにしましょう。

定期購入はいつでも休止・解約・返品が可能!継続義務なし!

みらいのドッグフード「長寿サポート」の定期購入は非常に親切で、割引率が高いだけでなく、継続できない時はいつでも休止・解約することが可能です。しかも、まとめて買ってしまっても未開封であればそれらを返品することもできます。

さらに「〇回は続けることが条件」といった変な縛りも一切ないので、気軽に定期購入で申し込んでお試しすることができますよ!

未開封であれば30日間返金保証を受けられる!

商品発送後30日以内であれば、未開封の商品に限り返金保証を受けることが可能です。

たとえば、定期購入でまとめ買いをしてしまったけれども、体質に合わなくて残りの商品が無駄になっちゃった…ということもあるかと思います。そんな時は、条件さえ満たしていれば返品&返金の対象となります。

みらいのドッグフード「長寿サポート」と当サイト一押しのモグワンで比較!

人気商品モグワンとみらいのドッグフード「長寿サポート」にはどのような違いがあるのか、「内容量」「価格」「メイン食材」「穀物類」「添加物」などを比較してみました!

項目 モグワン みらいのドッグフード「長寿サポート」
内容量 1.8kg 1kg
価格 3,564円 4,000円
100gあたりの価格 198円 400円
メイン食材 チキン&サーモン53% 生肉(鹿、鶏、馬、魚)
穀物 グレインフリー 大麦・玄米
添加物 無添加 無添加
当サイト評価 Sランク Aランク
※定期コースを利用した場合の価格を比較しています。

みらいのドッグフード「長寿サポート」とモグワンの比較ですが、ちょっと目的が異なる部分もあるので細かい比較は避けておきたいと思います。

基本的に、長寿サポートは腸活と口腔ケアを同時にできるドッグフード、それに対しモグワンは犬が本来必要とする動物性タンパク質を全体の53%も使用したドッグフードです。

どちらも人が食べれるほど良質で、人工添加物や副産物は使われていません。しかし、長寿サポートは無農薬の穀物や野菜を取り入れているという点では強みなので、そういった細かいところまでこだわるなら長寿サポートを選ばれるといいでしょう。

ただ、長寿サポートは動物性タンパク源の含有量が不明なんですね。全体の何%を占めているのか分からないため、お肉や魚をしっかり食べたい犬にはモグワンの方がおすすめです。

とはいえ、それぞれ成分や特徴が大きく異なります。一概に「こっちがおすすめ!」と言い切ることはできないので、価格や続けやすさ、愛犬との相性で決められると良いでしょう。

みらいのドッグフード「長寿サポート」についてくる「歯磨きパウダー」って何?

レビューのところでも軽く触れていますが、みらいのドッグフード「長寿サポート」を1kg購入するごとに、もれなく「食べる歯磨き粉末」が1袋(15g)付いてきます。

フードに振りかけて使うことで、食べながら歯のお掃除ができるという非常に便利なパウダーです。

まず、食べる歯磨き粉末の原材料を見てみましょう。

米粉、グロビゲンPG、ビール酵母、乳酸菌、オリゴ糖、ココナッツパウダー、納豆菌、フェカリス菌(FK-23乳酸菌)

グロビゲンPGは歯周菌に強い成分で、フェカリス菌は口の中のヌメリ物質や口臭の原因対策として有効な乳酸菌の一種です。とくに好ましくない成分も入っておらず、とても安全な粉末であることが分かります。

口腔環境を良くすることは健康寿命にも繋りますから、このようにフードとセットで付いてくるのはありがたいですよね。他社の歯磨きパウダーを別で買うよりもお得です。

ちなみに使い方は、1日1回、目安量を長寿サポート(もしくはいつものフード)に振りかけて食べてもらうだけです!他にも、直接歯ブラシにつけて磨いたり、歯磨きシートに染み込ませて直接拭くなどの方法もあります。

みらいのドッグフード「長寿サポート」の給餌量は?

みらいのドッグフード「長寿サポート」と一緒に入っていたパンフレットを参考に、1日の給餌量を簡単にまとめてみました。

体重 1日の給餌量
1~3kg 15~60g
3~10kg 45~180g
10~25kg 120~350g
25~35kg 250~420g

ただし、給餌量はあくまでも目安でです。運動量・体調・生活環境によって必要なエネルギー量が変わるので、給餌量が合っているかどうかは毎日のうんちを確認して判断するようにしましょう。

うんちが柔らかければ量を減らす、硬ければ量を増やすといった感じで調するといいですよ。

みらいのドッグフード「長寿サポート」のQ&A

みらいのドッグフード「長寿サポート」の賞味期限は?

みらいのドッグフード「長寿サポート」の賞味期限は、製造日から12ヶ月です。開封後はできるだけ1ヶ月以内に使い切るようにしましょう。

みらいのドッグフード「長寿サポート」にお試しサンプルはある?

みらいのドッグフード「長寿サポート」にお試しサンプルはありません。1回分のサンプルなどではそのフードの良さが分からないということで、敢えて1袋をしっかり試すよう推薦されています。

みらいのドッグフード「長寿サポート」の基本情報

ドッグフードの形状 ドライフード
内容量 1kg+歯磨きパウダー1袋(15g)
初回購入価格
定期購入価格 4,000円(1kg)
6,600円(2kg)
9,600円(3kg)
18,000円(6kg)
※定期購入価格
※1kgにつき歯磨きパウダー1袋付
通常価格 5,000円(1kg)
8,000円(2kg)
11,400円(3kg)
21,000円(6kg)
※1kgにつき歯磨きパウダー1袋付
100gあたり価格 400円
販売会社 自然の森製薬株式会社
公式サイト http://mirai-dog.com/DGT/MAIN/?grid=toDGTMAIN_lb
この記事のURLをコピーする

ドッグフード選びに迷った場合はどうしたら良い?

ドッグフードの神様では、全部で135商品のドッグフードの成分分析を徹底的に行い、どのドッグフードにどれぐらいの危険性があるかという安全面やコストパフォーマンスなど、多角的な視点からSランク~Fランクの格付けを行っています。

ドッグフード選びに迷った際は、ぜひ一度チェックしてみてください♪

【全135商品】ドッグフードの総合ランキングを見る