135商品のドッグフードを徹底比較サイト「ドッグフードの神様」

モグワンドッグフードを試した私の口コミ!評判&成分の安全性も評価

モグワンは、手作りレシピを再現したドッグフードです。あのカナガンスタッフが開発した商品とあり、本格的な中身と品質に太鼓判を押す飼い主さんが増えてきています。そんなモグワンを私も実際に購入して愛犬に食べてもらい、そこで分かった成分の安全性や口コミ評判の真相などを徹底分析してみました!

項目 詳細
商品ランク Sランク
※S~Eランクはこちらで比較しています
主原料 5.0
グレインフリー 5.0
無添加 5.0
安全性 5.0
コスパ 4-0 4.0
内容量 1.8kg
価格 【通常】3,960円
【定期】3,564円
ドッグフードの神様限定!今なら初回50%OFFのキャンペーン実施中!
100gあたり価格 198円
対応年齢 全年齢対応
原産国 イギリス
編集部からの評価

モグワンは、当サイトで文句なしのSランクドッグフードです!まず穀物や副産物は使われていませんし、犬にとって不必要な化学合成物質も一切入っていません。タンパク質や脂質も高すぎないので、高タンパクすぎるフードがダメな犬にも与えやすいのがメリットです。口コミでは、アレルギーや涙やけ対策に、そして愛犬の健康を考えてモグワンに切り替えたという声がとても多かったですね。犬の管理栄養士の資格を持つ私から見ても、モグワンはまさに理想の栄養バランスがとれるドッグフードだと言えます。手作り食派の家庭や、野菜&フルーツのトッピングをしていた家庭にもぜひおすすめしたい商品です!

目次

実際にモグワンドッグフードを購入してみました!

カナガンに引き続き、話題のモグワンも購入してみました!まずは愛犬モコ(10歳)の食いつきや体質との相性を見るためにも、我が家では通常購入をしました。カナガンも十分に良かったけど、モグワンでどのような変化が出るのかすごく楽しみです♪

さてまずは、恒例のパッケージチェックです。表面には、

  • Homemade & Special Recipe(=自家製の特別レシピ)
  • Inner Care(=体の内側からケア)
  • Essential(=必要不可欠な)

と書かれています。さらにその下には、英語でですが「人間も食べられる自然な高品質原料で作られています」と書かれていますね!国産の安いドッグフードとは大違いです(笑)

そして裏面は、モグワンのコンセプト、原材料、成分分析値、賞味期限、販売会社などなど。使われている代表的な食材がイラストになっていて分かりやすいですね!

さぁ、早速袋を開けてみましょう!

な、な、なんと!モグワンにはマジックテープ式のジッパーが付いています!これは開け閉めしやすい~。無添加だから酸化しやすいのがデメリットだけど、このようなジッパーは助かりますね。他のドッグフードにもぜひ採用してほしいです!

そして肝心のにおいチェック。モグワンはカナガンよりも「臭い」と言われやすいのですが、嗅いでみると…ん?騒ぐほどでもないじゃんというのが率直な感想。例えるなら魚の香ばしい匂いで、むしろ自然な香りですよ~。

粒はというと、モグワンの粒はカナガンやアランズナチュラルドッグフードと全く同じです。色味がやや濃いくらいで、形も大きさ(直径約1cm)もすべて一緒!

実際に、カナガンとアランズナチュラルドッグフードと並べて比較してみましょう。ね?ほぼ一緒でしょ?この粒は超小型犬~大型犬まで食べやすい大きさだから親切ですね!

ちなみにカナガンの時はいきなり100%で与えましたが、モグワンはサーモンも豊富に入っているので、カナガン25g:モグワン25gの割合で試食させてみることにしました。

あらあら、すでにモコは私の横でオスワリしてスタンバっています(笑)「もう、早くして下さいよ!」と言わんばかりの顔ですね(笑)

さぁ、食いつきの方はどうなんでしょうか?一部始終を動画に収めてみました!

かなり喜んで食べてくれました~!モコはサーモンも大丈夫なようです!やっぱりこのくらいの粒の大きさだと食べやすいみたいで、早すぎず遅すぎず、テンポよく食べてました!

このあと「もっとちょうだい♪」って顔されましたが、夜までお預け。相当気に入ったようです^^

ちなみにモグワンを食べた翌日のうんちは、何の問題もなくザ・健康的なうんちでした!色も硬さもちょうどよく、下痢や軟便にはならなかったです。

それから徐々にモグワンへ移行してみたところ、嫌がることなく毎回きれいにペロリ。うんちの量も色も変わらず安定してるし、吐いたり嘔吐することもないので体質に合っていることが分かりました!

なので、我が家ではモグワンの定期購入を決定!カナガンと数ヶ月ごとにローテーションすることにしました。ナチュロルやアカナもすごく良かったんだけど、我が家では価格が高すぎて断念です。

モグワンドッグフードを継続してみて分ったこと!

とりあえずモグワンを3ヶ月継続してみての感想を報告です。モコに3ヶ月間毎日モグワンを食べてもらったところ、毛並みがめちゃくちゃ良くなりました!見て下さいこのツヤ!

カナガンでも十分に毛質は改善されたんだけど、モグワンはそれ以上でした。やはりサーモンのオメガ3脂肪酸効果でしょうか?実家の母でさえ驚いてました。これは長毛種の犬にぜひ試してもらいたいですね。

それと、モコは血清クレアチニン値(腎臓の機能を確認するための値)が若干高めでした。しかし先日の血液検査でその数値が正常に戻っていたことが発覚しこれがモグワンのおかげなのかどうなのか?その真相はまだ分かっていません。

でも水をガブ飲みする回数やおしっこの回数が明らかに減ったので、モグワンで何かしらいい変化が起きていることは確かのようです!

\【限定】今なら初回50%OFF!/

モグワンの公式HPを見る

モグワンドッグフードを試して感じたことを3つのポイントでまとめました!

良質な動物性タンパク質が50%以上!

モグワンは、イギリスの平飼いチキンとスコットランドで獲れるサーモンを総量の53%も使用しています。乾燥肉だけではなく生肉も使っているので、栄養価がとても高いです。

これはもともと肉食である犬にとっては理想の栄養バランスで、しかもチキンとサーモンが良質なので犬にとって消化しやすいメリットがあります。

そして、栄養価の高い野菜や果物もバランスよく含まれています。これにより、犬の5大栄養素(タンパク質・脂肪・糖質・ビタミン・ミネラル)を効率よく補えるようになっています。

涙やけや歯周病、それから食物アレルギーなどは、現代の低品質なドッグフードが原因の1つと言われています。とくに小麦やとうもろこしなどの穀物(植物性タンパク質)を大量に使ったフードは、犬の体に悪影響を及ぼすので注意しましょう。

原材料はすべて人間も食べれるものを使用!

近年ペットフード業界で見直されているのが、原材料の品質です。すでに実行しているペットフード会社も増えてきましたが、まだまだモグワンのようなヒューマングレイドの原料を使用している商品は少ないです。

基本的に、ちゃんとした食材を使っているドッグフードは犬にとっても消化が良いです。消化吸収が良いということは体に負担を与えにくいので、健康的な体を維持しやすくなります。

人工添加物・副産物・穀物不使用!

モグワンは人工添加物や副産物を一切使っていません。もちろんすべての副産物が悪いわけではないのですが、モグワンは敢えて使用する肉の部位を厳選し、副産物を使用していません。

また穀物も含まれていないので、穀物アレルギーの傾向がある犬にも安心して与えられますよ!

モグワンドッグフードの原材料と安全性を徹底分析!

それでは次に、モグワンの原材料と安全性について分析していきたいと思います!

当サイトの基準で、危険なものは赤危険じゃないけど気になるものは緑で表示しています。

チキン&サーモン53%(チキン生肉20%、生サーモン11%、乾燥チキン11%、乾燥サーモン7%、チキングレイビー2%、サーモンオイル2%)、サツマイモ、エンドウ豆、レンズ豆、ひよこ豆、ビール酵母、アルファルファ、ミネラル類(硫酸第一鉄水和物、硫酸亜鉛一水和物、硫酸マンガン一水和物、硫酸銅(Ⅱ)五水和物、無水ヨウ素酸カルシウム、亜セレン酸ナトリウム)、ビタミン類(ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE)、ココナッツオイル、バナナ、リンゴ、海藻、クランベリー、かぼちゃ、カモミール、マリーゴールド、セイヨウタンポポ、トマト、ジンジャー、アスパラガス、パパイヤ、グルコサミン、メチルスフォニルメタン(MSM)、コンドロイチン、乳酸菌

4D 香料
粗悪成分 着色料
危険成分 保存料 ビタミンE
やや危険成分 酸化防止剤
粗タンパク質 28% 水分 8%
脂質 12% オメガ6脂肪酸 1.63%
粗繊維 3% オメガ3脂肪酸 1.29%
粗灰分 8% エネルギー 約344kcal/100g

チキン

モグワンでは、イギリスで平飼いされている良質なチキンの生肉と乾燥肉を使用しています。チキンはアミノ酸のバランスが良く、犬の健康を維持するために必要なタンパク質を豊富に含んでいます。また消化吸収が良いので、胃腸に負担をかけることも少ないのが特徴です。

サーモン

スコットランド産の良質なサーモンが使用されています。サーモンは抗酸化作用の高いアスタキサンチンをはじめ、EPAとDHA(オメガ3脂肪酸)、ビタミン類が豊富です。

サツマイモ

サツマイモは、ビタミンCや食物繊維、カリウムなどを豊富に含んでいます。白米よりも低カロリーで、低GI値食品なので血糖値の上昇も緩やかです。

ココナッツオイル

中鎖脂肪酸を含むココナッツオイルは、一般的な油よりも素早くエネルギーに変換されます。コレステロール値の低下や糖尿病の予防、便秘改善、皮膚を健康的に保つ効能があります。

メチルスフォニルメタン(MSM)

MSMはコンドロイチン硫酸の生成に欠かせない成分で、イオウの供給源として関節軟膏の修復を促進するほか、関節の炎症や痛みを抑える効果があります。

編集部からのひとこと

モグワンには、犬の体に負担をかけるような成分(人工添加物、副産物、消化の悪い食材など)は一切入っていません!人間も食べれる良質な原料のみを使っていて、油には消化に良いサーモンオイルココナッツオイルが使われています。

とくに、新鮮なチキンとサーモンを53%も使用しているのは高評価ですね!良質な動物性タンパク質は消化吸収が良いので、涙やけや便秘・軟便の改善も期待できます。

また、使われている野菜や果物のチョイスもいいです。穀物の代わりにサツマイモを炭水化物源としているため、穀物アレルギーや血糖値が気になる犬、それから体重が気になる犬にも安心して与えられます。

こうやって原材料や保証成分値を見ると、モグワンは子犬~シニア犬まで合わせやすいドッグフードであることが分かります!犬が必要な5大栄養素を食材からちゃんと補っていますし、関節にいい成分や乳酸菌もしっかり配合されています。

とくに原材料の一部にアレルギーがない限りは、愛犬の健康のためにもぜひ食べさせておきたいドッグフードですね!手作り食の代用にもなるドッグフードです。

モグワンドッグフードの口コミや評判ってどうなの?

実際に、モグワンを愛犬に食べさせている飼い主さんの評判はどうなのでしょうか?口コミをまとめてみました!

モグワンドッグフードの良い口コミ

チワワ8歳 / メス
4.5
モグワンを愛犬チワワに食べさせ始めてもう8ヶ月です。ドライフードだけでこんなに喜んで食べてくれるのはモグワンが初めてですね。本当に食いつきがいいです。我が家では茹でた鶏むね肉やにんじんなどを時々トッピングしています。アレンジしやすい内容なので、簡単に手作り食を楽しめます♪
柴犬6歳 / オス
4.5
もともとアレルギー性皮膚炎を患ってるうちのワンコ。モグワンの原材料にビビッときたので、慣れ親しんだ療法食から試しに切り替えてみました。すると体質に合っているのか、モグワンを食べ始めてから体を掻く仕草が減ったんです!しかもうんちがすごく健康的。結局モグワンへ完全移行しました。
トイ・プードル11歳 / メス
5.0
モグワンを定期購入しています。先日トリマーさんから「毛にツヤが出てきたね~!」と褒められ、モグワンで毛質が良くなっていること実感しました!たしかに11歳とは思えないほどきれいな毛並み。涙やけもなく、きれいな白をキープしています。
ポメラニアン9歳 / オス
4.0
ロイヤルカナンで涙やけがひどくなったので、涙やけにもいいと評判のモグワンに切り替えてみました。すると食べ始めて2週間たった頃から涙の色が赤色から正常に!完全に良くなるまでまだ数ヶ月かかりそうですが、本当にだいぶ良くなってきています。もう赤い涙も出ません!ロイヤルカナン怖すぎです。
ゴールデン・レトリバー5歳 / メス
4.0
100円モニターで試食させたらすごく反応が良かったので、すぐに定期購入を決めました。大型犬にはちょっとコスパ悪いですが、でも健康のことを考えたら惜しくないです!下痢も嘔吐も一切なし。口臭もなくなってきました!強いて言うなら、大粒があるといいですね。

モグワンドッグフードの悪い口コミ

ミニチュア・シュナウザー3歳 / オス・メス
3.0
久しぶりに相性のいいドッグフードに出会いました!内容も食いつきもすごくいいので定期購入にしようかどうしようと思ってるのですが…お値段がちょっと高いからまだ迷ってます…。せめて送料がもうちょっと安かったら嬉しいかな。
パグ13歳 / メス
3.0
うちの子はサーモンの匂いがダメなのか、サーモンが入っているドッグフードはことごとくダメです。モグワンもやはりその一つで、1週間したら食べなくなってしまいました。成分も中身も本当にいいドッグフードだけに残念です。だからカナガンにしました。こちらは残さず毎回きれいに食べます。

モグワンドッグフードの口コミ・評判まとめ

通販サイトやSNSで口コミを調査したところ、悪評よりもモグワンを高く評価している飼い主さんがとても多い印象を受けました!

内容をよく見ると、

  • 毎日健康的なうんちをするようになった。
  • 涙やけが良くなってきた。
  • アレルギーのある犬にも与えやすい。
  • 毛質が良くなった。

といった感想がとても多かったです。それだけモグワンが犬にとって消化吸収しやすく、本来求めている食事に近いドッグフードであることが分かりました。

とくに市販のドッグフードから乗り換えた犬ほど、モグワンの良さを実感しやすい傾向にあるようです。違いが明確なので、実際に食べてみての効果が分かりやすいのでしょう。

ちなみにモグワンの悪い評価はAmazonに多く、「愛犬が食べないと分かってて高いお金を払った」とか「公告に疑問を感じる」など、明らかに「え?」と思うような内容もありました。

「軟便になった」や「食べない」などは合う合わないがあるので当然あってもおかしくない口コミですが、明らかに攻撃的で陰湿な口コミは信用しない方がいいと思います。

【最安値は?】公式・Amazon・楽天の価格を比較!

どこでモグワンを買うのがもっとも安いのか?公式サイトを基準に、大手通販サイトのAmazonと楽天を比較してみました。

公式サイト Amazon 楽天
初回購入
定期購入 3,564円
通常購入 3,960円 4,940 5,250
送料 640円
※10,000円以上は無料
無料 650円
※8,000円以上で無料

モグワンドッグフードを激安で購入できるのは公式サイトのみ!

調査した結果、モグワンを格安で購入できるは公式サイトのみであることが分かりました。

Amazonでも「株式会社レティシアン」が販売元のモグワンを購入できるのですが、ビックリするほど価格が高いです!恐らく、委託料か何かが上乗せされているのでしょう。

また、Amazonで購入したものに関しては割引や特典などはありません。公式サイトで通常購入するよりも高くついてしまうので、この辺りはよく検討された方がいいかもしれません。

ちなみに楽天は異様に高いぞ!販売元(レティシアン)ついての情報もないから、どういった経緯で楽天で販売されているのか現時点では不明じゃ。

定期コースなら最大20%OFFで購入できる!

公式サイトでモグワンを購入する際、通常購入と定期購入の2つの購入方法を選べます。

とりあえず1袋試してみたい!というのであれば通常購入がおすすめですが、継続する予定があるなら10~20%OFFになる定期コースが絶対お得です!ちなみに割引率は、

  • 1回の注文が7,000円未満・・・10%OFF
  • 1回の注文が7,000~20,000円・・・15%OFF
  • 1回の注文が20,000円以上・・・20%OFF

といった感じで、1回の購入金額が高いほど割引率もUPします。

定期コースはいつでも解約・休止・変更が可能!

「定期コース=変な縛りがある」と思われやすいのですが、モグワンの定期コースにはややこしい縛りが一切ありません!次回お届け予定日の7日前までに連絡すれば、いつでも好きな時に解約・休止・変更などが可能です。

定期購入を解約する場合はレティシアンに直接連絡をし、定期購入の変更などは公式サイトのマイページにログインをすれば簡単に手続きができるようになっています。

当サイト一押しのモグワンとカナガンを徹底比較!

モグワンとカナガンは同じ販売会社ということもあり、比較されることの多い商品です。一体どのような違いがあるのか?内容量や価格をはじめ、メイン食材や保証成分値などを詳しく比較してみました!

項目 モグワン カナガン
内容量 1.8kg 2kg
価格 3,564円 3,564円
100gあたりの価格 198円 178円
メイン食材 チキン&サーモン53% チキン50%以上
粗タンパク質 28% 33%
脂質 12% 17%
オメガ6脂肪酸 1.63% 2.80%
オメガ3脂肪酸 1.29% 0.90%
エネルギー
(100gあたり)
344kcal 361.25kcal
当サイト評価 Sランク Sランク
※定期コースを利用した場合の価格を比較しています。

こうやって見ると、モグワンの方がややヘルシーであることが分かりますね!しかし決定的な違いが分かりにくいので、直接レティシアンに訪問して聞いてみました!

レティシアンの回答

どちらもグレインフリーで無添加という点では共通なのですが、もしも迷ったらまずは肉好きか?魚好きか?で決めるといいと思います。魚の匂いがダメなわんちゃんもいるので、そのような子にはカナガンを選ぶといいですよ。

ただ、モグワンはサーモンが使われているので、オメガ3脂肪酸がカナガンよりも豊富です。被毛や皮膚トラブルで悩んでいるわんちゃん、認知症を予防したいわんちゃんにはモグワンがよりおすすめです。

そしてこれも大きな違いなのですが、モグワンはカナガンスタッフとイギリスのドッグフード生産工場の専門家たちと何度も打ち合わせを重ね、その上で開発された当社オリジナル商品です。

だからと言ってモグワンが絶対にいい!という訳ではありませんが、より手作り食に近く、よりレシピの質がいいものを選ぶのであればモグワンがおすすめです。

なるほど!って感じでした。確かにモグワンは手作り食をイメージしたドッグフードということもあり、カナガンよりも魚や野菜・果物の量が多くてヘルシーです。

カナガンはどちらかというと肉々しいドッグフードなのに対し、モグワンは室内犬や運動量が少ない犬にも合わせやすいよう高タンパク・低脂質・低炭水化物になっています。

「人気があるから」という決め方をするよりかは、愛犬の運動量や飼育環境、そして食の好みや体質に合わせて使い分けるといいと思います!

モグワンドッグフードで涙やけは治るの?

モグワンで涙やけが治るとは言い切れませんが、食べ続けることで涙の質が良くなってきたり、涙が目から溢れるといったことが改善されやすい傾向にはあるようです。

実際に「涙の色が元通りになった」「目の周りが汚れなくなった」「涙の量が減った」という口コミもあるほどですから、何かしら良い変化が起きやすいのは確かなのでしょう。

考えられる理由はちゃんとあって、それはモグワンは犬にとって消化が良く、涙やけの原因となる添加物や低品質な食材が一切含まれていないからです。

基本的に、品質の良い原料を使っているドッグフードは犬にとって消化吸収が良いです。毎日食べても体内に老廃物が溜まりにくいため、結果として涙にも良い変化が起きやすいのです。

たまに「うちの犬は赤い涙が出る」といった声を聞いたことがありませんか?実はこれ「血」ではなく、安いドッグフードに含まれている「着色料」が主な原因なんです。

つまり涙は食べる物の影響を受けやすいため、まともな食事をしている犬ほど涙やけが起きにくい傾向にあるということなのです。

ただし、涙やけは必ずしも食事が原因とも限らないぞ!中には遺伝や鼻涙管などの異常が原因の場合もある。必ず動物病院で検査を受け、その上で適切な対策をしよう!

モグワンドッグフードを食べない時の対処法は?

モグワンを食べない、あるいは食べなくなったという理由に一番多いのは、

  1. 魚の匂いが苦手。
  2. 運動量が少ない。
  3. 粒の硬さが気に食わない。

です。もちろん食べない理由は本当にさまざまですが、モグワンに関してはこの3つがとても多いように感じました!

では、一体どのようにこれらを解決したらいいのでしょうか?理由別に対策方法を紹介していきたいと思います。

魚の匂いが苦手な場合

実は、私の友人が飼っているトイプードルもこれでした。魚が入っているドッグフードはすべてダメで、チキンやラム肉などのドッグフードは毎回喜んで完食します。

もしもこのタイプに当てはまる場合、無理にモグワンを与える必要はありません。むしろ食べない方が不健康なので、好きなお肉が使われているドッグフードに切り替えましょう。

運動量が少ない場合

動かないとお腹が空きにくいのは犬も人間も一緒です。もしも健康なのに食いつきが悪い場合、単純に運動不足からお腹が空いていないだけの可能性もあります。

試しにたっぷり散歩させた後にモグワンを出してみましょう。喜んで食べたら、運動量が少なくて代謝量が落ちていただけということになります。

粒の硬さが気に食わない場合

モグワンは小型犬でも食べやすい形状になっていますが、それでも食べづらい犬もいます。こんな時はぬるま湯でふゆかしたり、あるいは軽く電子レンジで温めてみましょう。

こうすることでドッグフードの匂いが助長され、食いつきが格段に良くなる犬はすごく多いです!トッピングで工夫するのはそれからでも十分ですよ。

モグワンドッグフードは子犬やシニア犬に与えても大丈夫?

モグワンは子犬からシニア犬まで問題なく食べれるドッグフードです!切り替える必要がないので、年齢や体重に合わせて給与量をコントロールしましょう。

子犬(パピー)の場合

子犬はぐんぐん成長しています。成犬以上にエネルギーと栄養素を必要とするため、高タンパクで栄養バランスが優れている食事を与えなければなりません。

モグワンには子犬が必要とする栄養素が十分に入っているほか、低脂肪なので肥満の予防もできますよ!余計な物が入っていないのでアレルギー対策にもなります。

モグワンは生後4ヶ月以上の子犬から与えるよう推薦されておるぞ!

シニア犬(老犬)の場合

シニア犬の場合、腎臓や消化機能が低下していない限りはモグワンのような高タンパクの食事を与える必要があります。モグワンはカロリーが高すぎないですから、代謝が落ち始めるシニア犬にも与えやすいのがメリットです。

シニア期に入ったからといっていきなり低タンパクフードに切り替えると、筋力や体力が落ち、逆に関節を痛めたり老化を早める原因となるので注意しましょう。

モグワンドッグフードの給餌量はどれくらい?

モグワンは1粒1粒の栄養価が高いため、一度にたくさん与えなくても十分に必要な栄養量を摂取できるようになっています。ちなみにモグワンの給与量(成犬)を見てみましょう。

体重 1日の給与量
3~4kg 35~80g
4~5kg 75~120g
5~10kg 104~175g
10~14kg 175~230g
14~20kg 230~316g
20~30kg 316~457g

運動量の多い小型犬でしたら、モグワン1袋が約20~25日分という計算になりますね。我が家のモコ(体重13kg)で、モグワン1袋が約16日分です。

ただし、給餌量はあくまでも目安です。体重の他にも年齢や運動量、毎日の過ごし方によっても量は変わってくるので、できるだけうんちの硬さで量を調節するようにしましょう。

うんちが柔らかすぎる場合は量を減らし、硬すぎる場合はちょっと増やしてみるといいぞ!

モグワンドッグフードのQ&A

モグワンドッグフードの賞味期限はどれくらい?

モグワンの賞味期限は、製造日から18ヶ月です。人工的な保存料などを使用していないので、開封後は3ヶ月以内に使い切るようにしましょう。

ちなみに賞味期限は商品パッケージの裏側に印字されています。「BBD」というアルファベットの後に並んでる数字が「日/月/年」を表しています。(例 BBD 01/07/18 → 2018年7月1日)

モグワンドッグフードの保存方法は?

未開封・開封後に関わらず、モグワンは高温多湿を避けて涼しい場所に保存するようにしましょう。もしも冷蔵庫で保管する場合は、1回分をジップロックなどに小分けして野菜室に保管することをおすすめします。

モグワンドッグフードのサンプルはある?

モグワンに試供品(いわゆるお試しサンプル)はありません。食いつきや体質に合うかどうかを知るためには、実際に1袋を購入して試すことをおすすめします。

モグワンドッグフードの販売店や取扱店は他にどこがあるの?

残念ながら、モグワンを購入できる店舗は公式サイトとAmazon、楽天以外ありません。大手ペットフード販売店やペットショップも確認しましたが、取り扱いはありませんでした。

もしもどこかでモグワンを見かけても、類似品である可能性が高いです。あとで後悔しないためにも、安全な公式サイトで購入するようにしましょう。

「100モニター」でモグワンドッグフードをお試しできるの?

モグワンには「100円モニター」があり、その名の通りモグワンを100円で試してもらおう!というキャンペーンがあります。ただし、モニターとして試せるのはモグワン100gです。

そしてこのモニターの募集、ランダムで募集広告が掲載されているため、掲載場所・時期についてはレティシアンのスタッフ以外誰も知ることができません。

いつ行われるか分からないモニターを待つぐらいであれば、本商品1袋を買って試した方が得策だと思いますよ。

モグワンドッグフードの基本情報

ドッグフードの形状 ドライフード
(直径約1cmのドーナッツ型)
内容量 1.8kg
初回購入価格
定期購入価格 3,564円
通常価格 3,960円
100gあたり価格 198円
販売会社 株式会社レティシアン
公式サイト https://www.mogwandogfood.co.jp/cart
この記事のURLをコピーする