135商品のドックフードを徹底比較!「ドッグフードの神様」

モッピープロフェッショナルドッグフードの口コミ&評判!安全性は?

モッピープロフェッショナルは、オーストラリア産の良質な原料を使ったブリーダー専用のドッグフードです。そんなモッピープロフェッショナルの安全性や口コミ評判はどうなのか?徹底的に分析していきます!

項目 詳細
商品ランク Dランク
※S~Eランクは【全135商品】おすすめドッグフードを徹底比較!安全安心な犬の餌は?の記事で比較しています。
主原料 2.0
グレインフリー 0.0
無添加 5.0
安全性 3.5
コスパ 4.5
内容量 1.2kg、2.5kg、7.5kg、15kg
※レギュラーの場合
価格 1,341円(1.2kg)
1,933円(2.5kg)
4,968円(7.5kg)
6,475円(15kg)
100gあたり価格 112円
対応年齢 全年齢対応
原産国 オーストラリア
編集部からの評価

モッピープロフェッショナルは、当サイトでDランクのドッグフードです。あの「モッピー」のワンランク上バージョンなのかな?と思いきや、実は原材料から成分値まですべて同じ内容であることが分かりました。そのため、どちらを選んでも同じということになります。やはりモッピープロフェッショナルも原材料の詳細については公開されていないため、モッピー同様、やや不安の残るドッグフードだなと感じました。

モッピープロフェッショナルドッグフードの原材料と安全性を徹底分析!

まず初めに、モッピープロフェッショナルの原材料と安全性について分析していきたいと思います!ここでは「レギュラー」に注目してみました。

そして当サイトの基準で、危険なものは赤危険じゃないけど気になるものは緑で表示しています。

小麦、ラム、、家禽(チキン・ターキー)、コブラミール、動物性油脂、コーングルテンミール、菜種油、ひまわり油、魚油、亜麻仁油、 ビタミン類[レチノール(A)、コレカルシフェロール(D3)、(E)、(K)、チアミン(B1)、 リボフラビン(B2)、ナイアシン(B3)、パントテン酸(B群)、ピリドキシン(B6)、(B12)、葉酸]、 ミネラル類[銅、鉄、マンガン、亜鉛、ヨウ素、セレン、カルシウム、リン、ナトリウム、カリウム、マグネシウム]、 ユッカフォーム抽出物、家禽ダイジェスト、酸化防止剤[トコフェロール、ローズマリー抽出物]

4D 香料
粗悪成分 動物性油脂 着色料
危険成分 保存料
やや危険成分 酸化防止剤 Naturox(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物)
タンパク質 20%以上 灰分 7%以下
脂質 12%以上 水分 8%以下
粗繊維 3.5%以下 代謝エネルギー 320kcal/100g

小麦

小麦はグルテンの含有量が多いので犬にとって消化しにくく、アレルギーを引き起こしやすい穀物の1種です。また高GI値食品なので血糖値が急上昇しやすいデメリットもあります。

ラム

ラム肉は他の肉種よりも赤みが多く、高タンパクで低カロリーという特徴を持ちます。またビタミンA群やB群をはじめ、鉄分や身体を活性化するカルニチンが豊富です。

動物性油脂

動物性油脂は、何の動物から抽出された油脂なのか分からない原料の1つです。良質な油よりもコストが安いため、低品質なドッグフードによく使われている特徴があります。

編集部からのひとこと

モッピープロフェッショナルも、危険な添加物を使わない比較的良好なドッグフードであることが分かりました。内容の評価については「モッピー」と同じになってしまいますが、軽くここでも解説したいと思います。

まず、モッピープロフェッショナルの第1主原料にも小麦が使われています。公式サイトには「アレルギーに配慮」と書かれていますが、グルテンを多く含む小麦をメインに使ってこの表現は…なんだか矛盾しているように感じました。

たしかに「ラム&ライス」と言うと聞こえはいいですが、高アレルゲン食品がいくつも入っているため、この謳い文句だけに騙されないよう注意が必要でしょう。

モッピープロフェッショナルもせっかくHACCP(ISO22000)の認証をもつ工場で生産されているのだから、原材料についてもっと情報を開示してくれたらいいですよね。

なぜ小麦をメインにする必要があるのか?「等」には何が含まれているのか?この辺りについてもっと細かい情報が欲しいなと当サイトは感じました。

モッピープロフェッショナルドッグフードの口コミや評判ってどうなの?

実際に、モッピープロフェッショナルを愛犬に食べさせている飼い主さんの評判はどうなのでしょうか?口コミをまとめてみました!

モッピープロフェッショナルドッグフードの良い口コミ

マルチーズ4歳 / メス
4.0
サンプルでお試ししたらよく食べてくれたので、そのまま商品を購入しました。粒の大きさもちょうどいいようで、よく噛んで食べてくれています。
ゴールデン・レトリバー5歳 / オス
5.0
飽きやすいうちのワンコですが、このフードは今のところ食いつきがいいです。このまま飽きないようであれば継続しようと思います。フードの匂いが少ないところも気に入っています。
ボーダー・コリー8歳 / メス
5.0
こちらのフードを食べさせても今のところアレルギーが出ないので、このまま続けてみることにします。うんちも臭くないし、飽きずに食べているので助かってます。

モッピープロフェッショナルドッグフードの悪い口コミ

柴犬10歳 / オス
2.0
これを食べさせるとうんちがパサパサします。水分が足りないのかな?なので我が家では生肉を足しています。
パグ7歳 / オス
3.0
食いつきはいいです。ただ、便臭が改善されたかというと…そうでもありません。
ラブラドール・レトリバー8歳 / メス
2.0
うちの犬だけでしょうか?これを食べさせたらウンチが真っ黒になりました。ウンチが黒くなるような成分が入っているのかもしれません。

モッピープロフェッショナルドッグフードの口コミ・評判まとめ

モッピープロフェッショナルの口コミを調査したところ、全体的に評判の良いドッグフードであることが分かりました。ただ、モッピーやナナに比べると口コミの数は少なめです。

ちなみに良い口コミで多かったのは「食いつきがいい」「毛質が良くなった」という声です。モッピープロフェッショナルもいろんな油が使われていますから、それらが毛質に良い変化をもたらしているのかもしれません。

その一方で、うんちに関するマイナス評価がチラホラありましたね。これはモッピーも同じでした。

【最安値は?】公式・Amazon・楽天の価格を比較!

どこでモッピープロフェッショナルを買うのがもっとも安いのか?公式サイトを基準に、大手通販サイトのAmazonと楽天を比較してみました。

公式サイト Amazon 楽天
初回購入
定期購入
通常購入 1,341円(1.2kg)
1,933円(2.5kg)
-(7.5kg)
6,475円(15kg)
1,341円(1.2kg)
1,933円(2.5kg)
4,968円(7.5kg)
6,475円(15kg)
1,341円(1.2kg)
1,933円(2.5kg)
4,968円(7.5kg)
6,475円(15kg)
送料 6,480円以上は無料 648円 6,480円以上は無料

モッピープロフェッショナルの価格はどこも同じ!

調査した結果、モッピープロフェッショナルの価格は3サイトも同じであることが分かりました。ただし、Amazonには7.5kgの取り扱いはないようです。

モッピープロフェッショナルドッグフードと当サイト一押しのモグワンで比較!

人気商品モグワンとモッピープロフェッショナルにはどのような違いがあるのか、「内容量」「価格」「メイン食材」「穀物類」「添加物」などを比較してみました!

項目 モグワン モッピープロフェッショナル
内容量 1.8kg 1.2kg
価格 3,564円 1,341円
100gあたりの価格 198円 112円
メイン食材 チキン&サーモン53% 小麦・ラム・米
穀物 グレインフリー 小麦・米・コーングルテンミール
添加物 無添加 無添加
当サイト評価 Sランク Dランク
※モグワンは定期コースを利用した場合の価格を比較しています。

モッピープロフェッショナルとモグワンですが、どちらも危険な添加物を使わない良好なドッグフードです。

ちなみにこの比較もモッピーと全く同じになりますので、詳しく知りたい場合はドッグフード「モッピー」の口コミ評判は?安全性や評価も徹底解説!を参考にして頂けたらと思います。

モッピープロフェッショナルドッグフードの種類と特徴について

モッピープロフェッショナルには、全部で4種類のドッグフードがあります。それぞれの特徴を簡単にまとめてみました。

商品名 特徴
ハイエナジー 子犬、妊娠・授乳期の母犬、活動犬におすすめ。ラム肉よりも家禽肉(チキン・ターキー等)が多く使われています。
レギュラー 1歳以上の成犬におすすめ。1日の運動量が多い場合はハイエナジーを利用するといいかもしれません。
ライト 体重が気になる犬におすすめ。極端にタンパク質やカロリーが低いので、理想の体重に戻ったらレギュラーなどに切り替えましょう。
シニア 肥満犬や活動量が減った高齢犬におすすめ。ライトよりも低タンパク・低脂肪・低カロリーになっています。

「ライト」と「シニア」は7歳以上の高齢犬にもおすすめと書かれていますが、まだまだ元気に散歩もして動けるようであればレギュラーを食べさせるようにしましょう。7歳になったからといって、いきなり「ライト」や「シニア」に切り替える必要はありません。

タンパク質を一気に減らしてしまうと筋力が低下し、そのまま老化を促進させてしまい兼ねないのでこの辺りは十分に注意して下さい。

モッピープロフェッショナルドッグフードのQ&A

モッピープロフェッショナルドッグフードのお試しサンプルってある?

モッピープロフェッショナルにはサンプルがあるようで、公式サイトのトップページからから直接申し込むことができます。

モッピープロフェッショナルドッグフードの基本情報

ドッグフードの形状 ドライフード
内容量 1.2kg、2.5kg、7.5kg、15kg
※レギュラーの場合
初回購入価格
定期購入価格
通常価格 1,341円(1.2kg)
1,933円(2.5kg)
4,968円(7.5kg)
6,475円(15kg)
100gあたり価格 112円
販売会社 株式会社 黒龍堂
公式サイト http://www.moppy-pro.jp/
この記事のURLをコピーする

ドッグフード選びに迷った場合はどうしたら良い?

ドッグフードの神様では、全部で135商品のドッグフードの成分分析を徹底的に行い、どのドッグフードにどれぐらいの危険性があるかという安全面やコストパフォーマンスなど、多角的な視点からSランク~Fランクの格付けを行っています。

ドッグフード選びに迷った際は、ぜひ一度チェックしてみてください♪

【全135商品】ドッグフードの総合ランキングを見る