135商品のドックフードを徹底比較!「ドッグフードの神様」

アランズナチュラルドッグフードの私の口コミ!安全性&評判を評価!

アランズナチュラルドッグフードは、生ラム肉をたっぷり使った原材料わずか10種類のドッグフードです。そんなアランズナチュラルドッグフードの安全性や口コミ評判を徹底的に分析していきます!

項目 詳細
商品ランク Sランク
※S~Eランクは【全135商品】おすすめドッグフードを徹底比較!安全安心な犬の餌は?の記事で比較しています。
主原料 5.0
グレインフリー 4.5
無添加 5.0
安全性 5.0
コスパ 4.0
内容量 2kg
価格 通常購入:3,960円
定期購入:3,564円
100gあたり価格 178円
対応年齢 全年齢対応
原産国 イギリス
編集部からの評価

アランズナチュラルドッグフードは、当サイトでSランクのラム肉ドッグフードです!原材料わずか10種類の添加物を一切含まないシンプルなドッグフードで、素材本来の栄養素が生かされるよう丁寧に加工されている商品であることが調査の結果分かりました。ただ、アランズナチュラルドッグフードはシンプルさが故にヘルシーな仕上がりとなっています。成長期の子犬や活動犬にはやや栄養が物足りないため、主にアレルギーが気になる犬や室内で過ごすことの多い犬などに適していると言えるでしょう。

目次

実際にアランズナチュラルドッグフードを購入してみました!

それでは早速、アランズナチュラルドッグフードをレビューしていきましょう!

アランズナチュラルドッグフードは悪評という悪評がないので結構期待しているのですが、ここは実際にうちの愛犬モコにも食べてもらってうんちの状態などを観察したいと思います。

まずはパッケージのチェックを。表面には大きく、

  • HOLIRTIC PRODUCT(=自然食)
  • ADULT(=成犬)
  • 100% NATURAL HUMAN GRADE INGREDIENTS(=100%ヒューマングレイド原料)

と書かれていますね。アランズナチュラルドッグフードには穀物が使われていますが、どれも消化しやすい低アレルゲン食品なので酷く心配する必要はありませんよ。

そして裏面にはアランズナチュラルドッグフードの特長、原産国、原材料、保証成分値、販売会社など基本的な情報が。給与量がイラストで書かれているは分かりやすいですね。

次に、 袋を開封していきましょう!

アランズナチュラルドッグフードにもちゃんとジッパーが付いていますね。助かります。これがあると保管しやすいんですからね。

そしてフードのニオイはというと…

あ、よく「においがキツイ」と言われているのは、恐らくハーブの匂いですね。でも個人的に臭いと感じることはなく、どちらかというとラム肉の香りを強めに感じます。

粒はこんな感じ。モグワンカナガンとまったく同じ大きさのドーナッツ型(直径約1cm)です。

ちなみにモグワンの粒と比較してみました。左がアランズナチュラルドッグフードで、右はモグワン。形も大きさも一緒だけど、アランズナチュラルドッグフードの方が色がやや薄めでザラっとした感じですね。

それでは早速器に持っていきましょうか!

我が家で穀物入りのドッグフードをモコに与えるのは約1年半ぶりなので、お腹が緩くならないよう、初日はアランズナチュラルドッグフードとモグワンを25gずつ盛ってみました。

どれどれ。さっきからジーッとと見つめてくるモコさんに、早速アランズナチュラルドッグフードを出してみましょう!

さぁ、モコの食いつきはどうなのでしょうか?一部始終を動画に収めてみました。

モコはラム肉もハーブの匂いも大丈夫なようで、すっごく喜んで食いついてくれました~!モグワンカナガン同様、粒の大きさや硬さには問題ありません。

食べた後はとても満足そうな顔をしていて、よほど美味しかったのかいつまでも口の周りをペロペロしていましたよ♪

アランズナチュラルドッグフードを初めて食べたあとのモコの様子ですが、軟便や下痢になったり、嘔吐することは一切ありませんでした。うんちの色はモグワンの時よりやや明るい色だけど、とくに問題なく健康的なうんちでした。

アランズナチュラルドッグフードを1袋食べさせて分ったこと!

アランズナチュラルドッグフードを1袋食べさせてみて一番実感したのは、うんちの量がさらに減ったことです。穀物を使っているからうんちが多くなるかな?とは思っていたのですが、実はその逆だったんですよね。

これはもしかしたら、10種類の原料がモコにとって消化吸収されやすかったからなのかもしれません。つまり、未消化物質が入っていない良好なドッグフードということなのでしょう。

ちなみにモコはこれといってアレルギーはありませんが、アレルギーのある犬であればアランズナチュラルドッグフードのような商品は非常に頼もしい存在と言えますね。またタンパク質も低いので、腎臓の機能がやや低下している犬にも与えやすいかと思います。

とりあえずモコにはちょっと栄養価が低いので継続はありませんが、高タンパク食がダメな犬、食物アレルギーがある犬にはぜひおすすめしたいなと感じました!

アランズナチュラルドッグフードを試して感じたことを3つのポイントでまとめました!

100%ナチュラル原料でできている!

アランズナチュラルドッグフードの原材料はたったの10種類です!犬が本当に必要としている栄養素をちゃんと摂取できるよう、余計なものを一切含まず丁寧に加工されています。

また、原材料はすべて人間も食べれるほど高品質。厳しい栽培環境をクリアしたものだけが使われ、犬にとってアレルゲンとなりやすい原料は一切含まれていません。

原材料がシンプルで消化も良いので、食品アレルギーや食事療法を受けている犬、過敏症になりやすい犬にも与えやすい特長があります。

上質な生ラム肉を豊富に使用!

アランズナチュラルドッグフードのメイン食材には、上質な生ラム肉が21%以上も使用されています(肉含有量最大55%)。ラム肉は他の赤肉よりも高タンパクで低カロリーという特長を持つため、ダイエット犬や太りやすい犬にもおすすめのタンパク源です!

製造・品質管理が徹底されている!

アランズナチュラルドッグフードは、新鮮な食材を115℃で3分間加熱してドライドッグフードにしています。こうすることで食材本来の栄養素をできる限りキープできるので、人工的に抽出した栄養素を添加する必要がありません。

そして出来上がった製品には1つ1つ製造番号がつけられ、生産日や原材料がいつどこから来たのかまでを完璧に把握できるようになっています。

アランズナチュラルドッグフードの原材料と安全性を徹底分析!

それでは次に、アランズナチュラルドッグフードの原材料と安全性について分析していきたいと思います!

当サイトの基準で、危険なものは赤危険じゃないけど気になるものは緑で表示しています。

生ラム肉(イギリス産)55%以上、玄米18%以上、全粒オーツ麦、ベジタブル・ハーブミックス、全粒大麦、テンサイ、亜麻仁、ビール酵母

4D 香料
粗悪成分 着色料
危険成分 保存料
やや危険成分 酸化防止剤 自然のハーブ
粗タンパク質 20.0% 粗繊維 6.0%
粗脂肪 12.5% 水分 8.0%
粗灰分 7.0% エネルギー 約339kcal/100g

生ラム肉

人間も食べられる上質な生ラム肉を使用。ラム肉は他の肉種よりも赤みが多く、高タンパクで低カロリー。またビタミンA群やB群をはじめ、鉄分や身体を活性化するカルニチンが豊富です。

玄米

玄米は犬にとっても消化の良い穀物で、ビタミン、ミネラル、食物繊維をバランスよく含んでいます。とくにビタミンB群、パントテン酸、葉酸などがとても豊富です。

全粒オーツ麦

全粒オーツ麦はオートミールの材料として有名な健康食品で、ミネラルやビタミンEとBを豊富に含んでいます。また玄米同様、犬の消化器にもやさしい穀物です。

編集部からのひとこと

アランズナチュラルドッグフードには、人工添加物や副産物、犬にとってアレルゲンとなりやすい原料が一切使われていません。すべて人間も食べれる高品質食材のみが使われており、消化器に負担をかけにくいドッグフードであることが分かりました。

そしてとてもシンプルなレシピなので、食品アレルギーが気になる犬にも食べさせやすいメリットがあります。とりあえず何が原因でアレルギーが起きているのか?を知る際に、とても使いやすいドッグフードと言えるでしょう。

また、総量の55%に生ラム肉を使っているところがいいですね。ここまでしっかりラム肉を使ったドッグフードは珍しいですから、ラム肉ファンはぜひリストに入れておくといいでしょう。

ただし、アランズナチュラルドッグフードは全体的にヘルシーです。タンパク質やカロリーが低いので、育ち盛りの子犬や運動量が多い成犬にはあまり向きません。

それでもどうしてもアランズナチュラルドッグフードを食べさせたい場合は、タンパク質やカロリーが体質に合うよう何かプラスαして調整するようにして下さい。

アランズナチュラルドッグフードはどちらかというと室内犬や運動量が少ない犬向きなので、そこだけ気をつければ良きパートナーになってくれることは間違いありませんよ。

アランズナチュラルドッグフードの口コミや評判ってどうなの?

実際に、アランズナチュラルドッグフードを愛犬に食べさせている飼い主さんの評判はどうなのでしょうか?口コミをまとめてみました!

アランズナチュラルドッグフードの良い口コミ

柴犬9歳 / オス
4.0
ラム肉が好きな我が家の柴犬に、少しお高いですがこちらのドッグフードを定期購入しています。今のところ食べ残したこともなく、毎日おいしそうに食べています!体質に合っているんだなと感じたのは、軟便と皮膚のかゆみが改善されたこと。おかげで健康的な体をキープしています。
トイ・プードル6歳 / メス
5.0
カナガンを食べさせていたら少し体重が気になってきたので、低カロリーのナチュラルドッグフードに切り替えました。食いつきすごくいいです!体重も増えることはなく、いい感じに4kgを保っています。
フレンチ・ブルドッグ7歳 / メス
5.0
うちの子は原因不明のアレルギーに悩まされていましたが、こちらに切り替えてから湿疹が出にくくなっています!もしかしたら今まで何らかの添加物に反応していたのかもしれません。穀物ではないようです。ちょっと怖いので、しばらくこちらを継続していきます。
ミニチュア・ダックスフンド10歳 / オス
4.5
10歳を機に、ヘルシーなアランズナチュラルドッグフードに切り替えました。これまでナチュロルだったのですが、カロリーが高いからどうしようかな…と迷ってて。でもこちらなら室内のシニア犬にも与えやすい栄養価なので、安心して食べさせられます!
ビーグル6歳 / メス
5-0 5.0
うちのワンコにロイヤルカナンを食べさせていたのですが、なぜか涙やけが酷くなる一方。それから色々探してこちらのドッグフードに出会い、与え始めてもう10ヶ月になります。涙やけ、すごく良くなりましたよ!涙は時々出るけど、目の周りが汚れなくなりました。

アランズナチュラルドッグフードの悪い口コミ

雑種犬7歳 / オス
3.0
うちの子はとにかくよく動くし走るので、ナチュラルドッグフードでは少々物足りないため星3つにしました。ちょっとヘルシーすぎるので、我が家では馬肉や鶏肉をトッピングしています。でもすごくいい商品ですよ!ただ、単品では活動的な犬に合わせづらいですね。
チワワ7歳 / オス
3.0
ハーブのにおいがダメなのか、初日は全然食べてくれませんでした。でも私がわざと2粒ほど目の前で食べてみたら急に欲するようになり、今では喜んで食べてくれます。でも時々においを嗅いで私の顔を見るので、やっぱり苦手なのかな…?

アランズナチュラルドッグフードの口コミ・評判まとめ

アランズナチュラルドッグフードの口コミを調査したところ、アレルギー対策や体重管理用として愛犬に食べさせている飼い主さんがとても多いことが分かりました。

やはり原材料がシンプルで添加物などが入っていない分、原点に戻る意味でもアランズナチュラルドッグフードは選ばれやすいようです。

そして食べてみての結果も見えやすいようで、「痒みや湿疹が良くなってきた」「涙やけが良くなった」という声も多かったように思います。

ちなみに、私が見た限り悪評はありませんでした。「ちょっとヘルシーすぎる」「ハーブのにおいが気になる」という口コミはありましたが、アランズナチュラルドッグフードを食べて下痢や嘔吐などをしたという声はなかったです。

【最安値は?】公式・Amazon・楽天の価格を比較!

どこでアランズナチュラルドッグフードを買うのがもっとも安いのか?公式サイトを基準に、大手通販サイトのAmazonと楽天を比較してみました。

公式サイト Amazon 楽天
初回購入
定期購入 3,564円
通常購入 3,960円 4,968円
送料 640円
※10,000円以上は無料
2,000円以上は無料

アランズナチュラルドッグフードの価格は公式サイトが安い!

調査した結果、アランズナチュラルドッグフードを格安で購入できるのは公式サイトであることが分かりました。楽天での販売はありません。

Amazonでも販売元がレティシアンのアランズナチュラルドッグフードを購入できるのですが、ビックリするほど価格が高いです。恐らく、委託料か何かが上乗せされているのでしょう。

公式サイトだと割引などの特典がついてくるが、Amazonで購入したものに関しては割引も特典も付いてこないぞ!

定期コースなら最大20%OFFで購入できる!

公式サイトでアランズナチュラルドッグフードを購入する際、通常購入と定期購入の2つの購入方法を選べます。

とりあえず1袋試してみたい!というのであれば通常購入がおすすめですが、継続する予定があるなら10~20%OFFになる定期コースが絶対お得です!ちなみに割引率は、

  • 1回の注文が7,000円未満・・・10%OFF
  • 1回の注文が7,000~20,000円・・・15%OFF
  • 1回の注文が20,000円以上・・・20%OFF

といった感じで、1回の購入金額が高いほど割引率もUPします。

定期コースはいつでも解約・休止・変更が可能!

「定期コース=変な縛りがある」と思われやすいのですが、カナガンの定期コースにはややこしい縛りが一切ありません!次回お届け予定日の7日前までに連絡すれば、いつでも好きな時に解約・休止・変更などが可能です。

定期購入を解約する場合はレティシアンに直接連絡をし、定期購入の変更などは公式サイトのマイページにログインをすれば簡単に手続きができるようになっています。

アランズナチュラルドッグフードと当サイト一押しのモグワンで比較!

人気商品モグワンとアランズナチュラルドッグフードにはどのような違いがあるのか、「内容量」「価格」「メイン食材」「穀物類」「添加物」などを比較してみました!

項目 モグワン アランズナチュラルドッグフード
内容量 1.8kg 2kg
価格 3,564円 3,564円
100gあたりの価格 198円 178円
メイン食材 チキン&サーモン53% ラム肉55%
穀物 グレインフリー 玄米18%・全粒大麦・全粒オーツ麦
添加物 無添加 無添加
当サイト評価 Sランク Sランク
※定期コースを利用した場合の価格を比較しています。

アランズナチュラルドッグフードとモグワンですが、どちらも危険な添加物や副産物、粗悪な原料を使わない優秀なドッグフードです。

安全性はどちらも高く品質も優れているので、まずはチキン&サーモン派なのか?ラム派なのか?で選ばれるといいかと思います。

あとは炭水化物源にも注目するといいでしょう。アランズナチュラルドッグフードは3種類の穀物を使用しているのに対し、モグワンは穀物アレルギーに配慮してサツマイモやエンドウ豆などを使用しています。

もしも穀物アレルギーが心配であれば、できるだけモグワンのようなグレインフリードッグフードを選ばれるといいでしょう。

それと、タンパク質・脂質・カロリーなどの栄養成分値にも大きな開きがあります。低タンパク・低カロリー食を必要とするのであれば、アランズナチュラルドッグフードの方が適していると言えます。

当サイトとしてはどちらもおすすめできるドッグフードなので、最終的には愛犬の体質や健康状態、そしてライフスタイルと相談しながら決められるといいでしょう。

アランズナチュラルドッグフードは子犬に与えても大丈夫?

アランズナチュラルドッグフードは「全年齢対応」とはなっていますが、子犬に与える場合は生後7ヶ月以降と推薦されています。

ただし生後7ヶ月といっても、犬種や大きさによって子犬としての成長が止まる時期はバラバラです。生後7ヶ月はあくまでも一般的な目安なので、成長が落ち着きてきたらアランズナチュラルドッグフードを与え始めるタイミングとなります。

骨や体の組織がぐんぐん成長している子犬にとって、アランズナチュラルドッグフードは低タンパク・低カロリーです。この時期は、できるだけ高タンパク・高カロリーフードを食べさせるようにしましょう。

それでもどうしてもアランズナチュラルドッグフードを与えたいのであれば、新鮮な鶏肉や馬肉などをトッピングしたりして栄養バランスを調整する必要があります。

アランズナチュラルドッグフードは犬のアレルギーにもいいの?

アランズナチュラルドッグフードは、アレルギーに配慮したフードとしても定評があります。

その理由は、原材料がわずか10種類で、人工添加物や副産物はもちろんのこと、人工的に抽出されたビタミン・ミネラルすらも含まれていないからです。

しかも、10種類すべての食材が人間も食べれるほど高品質!お肉には新鮮な低アレルギー生ラム肉を使っているので、犬の消化器に負担をかけることがありません。

そのため、食物アレルギーが起きやすい犬や過敏症になりやすい犬に与えやすいメリットがあります。また「とりあえず何が原因でアレルギーが起きているのか分からない」という犬にも与えやすく、原因を見つけ出すためにもぜひ一度は試しておきたいドッグフードです!

ただし穀物アレルギーやラム肉アレルギーの心配がある場合は、他のアレルギー対策フードを試されることを強くおすすめします。

アランズナチュラルドッグフードの給餌量はどれくらい?

アランズナチュラルドッグフードの給餌量は、年齢や体質・体重によって変わってきます。

子犬の場合

子犬は毎日成長するため、こまめに体重を測った上で給餌量を参考にするようにしましょう。月齢だけで判断してしまうと、栄養過多や栄養不足の原因となってしまいます。

成犬の場合

成犬は、15kgまでは体重の1.2%程度、15kg以上は1%程度の給餌量が目安と言われています。ただし個体差や運動量によっても大幅に変わるため、体重と照らし合わせながらコントロールするようにしましょう。

老犬の場合

老犬は、成犬に与える量よりも20~30%程減らした量を与えることが鉄則です。運度量、そして消化能力も落ちているため、食べ過ぎると内臓や消化器官に負担をかけてしまいます。

ここで紹介した給餌量はあくまでも目安で、運動量・体調・生活環境によって必要なエネルギー量が変わります。給餌量が合っているかどうかはうんちで分かるので、うんちが柔らかければ量を減らす、硬ければ量を増やすといった感じで調整して下さい。

アランズナチュラルドッグフードのQ&A

アランズナチュラルドッグフードにお試しサンプルやモニターってあるの?

残念ながら、アランズナチュラルドッグフードに試供品はありません。食いつきや体質に合うかどうかを知るためには、実際に1袋を購入して試すことをおすすめします。

また噂の「100円モニター」ですが、こちらに関してはランダムに募集の広告を出しているそうです。つまり、いつ行われているかを知ることはできないということになります。

アランズナチュラルドッグフードの賞味期限は?

アランズナチュラルドッグフードの賞味期限は、製造日から18ヶ月です。人工的な保存料などを使用していないので、開封後は3ヶ月以内に使い切るようにしましょう。

ちなみに賞味期限は商品パッケージの裏側に印字されています。「BBD」というアルファベットの後に並んでる数字が「日/月/年」を表しています。(例 BBD 01/07/18 → 2018年7月1日)

アランズナチュラルドッグフードの保存方法は?

未開封・開封後に関わらず、アランズナチュラルドッグフードは高温多湿を避けて涼しい場所に保存するようにしましょう。もしも冷蔵庫で保管する場合は、1回分をジッパー付きの袋に小分けして野菜室に保管することをおすすめします。

アランズナチュラルドッグフードの取扱店や販売店は?

現在アランズナチュラルドッグフードの正規品を購入できるのは、公式サイトとAmazonのみです。大手ペットフード専門店やペットシップも確認しましたが、取り扱いはありませんでした。

アランズナチュラルドッグフードの基本情報

ドッグフードの形状 ドライフード
(直径約1cmのドーナッツ型)
内容量 2kg
初回購入価格
定期購入価格 3,564円
通常価格 3,960円
100gあたり価格 178円
販売会社 株式会社レティシアン
公式サイト https://www.naturaldogfood.co.jp/
この記事のURLをコピーする

ドッグフード選びに迷った場合はどうしたら良い?

ドッグフードの神様では、全部で135商品のドッグフードの成分分析を徹底的に行い、どのドッグフードにどれぐらいの危険性があるかという安全面やコストパフォーマンスなど、多角的な視点からSランク~Fランクの格付けを行っています。

ドッグフード選びに迷った際は、ぜひ一度チェックしてみてください♪

【全135商品】ドッグフードの総合ランキングを見る