135商品のドックフードを徹底比較!「ドッグフードの神様」

ナチュラルナースドッグフードを買った口コミ評判!安全性や評価は?

ナチュラルナースは、オーストラリア政府の認証を受けた自然素材のみを使うドッグフードです。カンガルーの肉という珍しいタンパク源を使うナチュラルナースですが、安全性や口コミ評判はどうなのか?徹底的に分析していきます!

項目 詳細
商品ランク Bランク
※S~Eランクは【全135商品】おすすめドッグフードを徹底比較!安全安心な犬の餌は?の記事で比較しています。
主原料 4.5
グレインフリー 4.5
無添加 5.0
安全性 5.0
コスパ 3.5
内容量 800g、2.4kg、6kg、12kg
価格 2,484円(800g)
6,346円(2.4kg)
12,682円(6kg)
19,999円(12kg)
※わんのはな参考価格
100gあたり価格 264円
対応年齢 全年齢対応
原産国 オーストラリア
編集部からの評価

ナチュラルナースは、当サイトでBランクのドッグフードです。オーストラリア政府の認定を受けたオーガニック素材のみを使用し、化学合成物質や薬剤などの心配がない非常に安全なドッグフードであることが分かりました。またカンガルー肉という珍しいタンパク源を使っているので、食物アレルギー対策にとても適した商品と言えます。タンパク質が20%以上とかなり低めなのは気になりますが、とても良好なドッグフードです。

実際にナチュラルドッグフードを購入してみました!

愛犬家からとても評判のいいナチュラルナースを、レビュー用に早速購入してみました!

ナチュラルナースは全年齢対応のドッグフードなので、子犬も成犬もシニア犬もすべて同じナチュラルナースです。エネルギー量などは、1日の給餌量でコントロールしてあげましょう。

まずはパッケージ裏のチェック。原材料や保証成分値、それから給餌量など、必要最低限の情報が記載されています。

それでは次に、袋を開封していきましょう。

今回ナチュラルナースの800gを購入したのですが、こちらのサイズにはジッパーが付いていませんでした。保管の際はしっかりと密封する必要がありますね。

そしてフードの粒やニオイはというと…

まずニオイですが、穀物の香りがほんのりするくらいで全然臭くないです。粒は表面がややザラザラしていますね。フードの細かい粒子が表面を覆っている感じです。

しかも、粒がすごく薄い!これなら顎の弱い犬でも負担なく食べれそうですよ。

我が家でいつも食べさせているモグワンと粒の大きさを比較してみました。

ナチュラルナースは直径約1.5cmといったところでしょうか。結構大きい粒ですが、アカナやオリジンよりも厚みがないのですごく食べやすい形状になっています。

それでは次に、ナチュラルナースの原材料と安全性を徹底分析していきましょう!

ナチュラルナースドッグフードの原材料と安全性を徹底分析!

次に、ナチュラルナースの原材料と安全性について分析していきたいと思います!

当サイトの基準で、危険なものは赤危険じゃないけど気になるものは緑で表示しています。

ラム肉、カンガルー肉、ミートエキストラクト(製造過程の加熱時に出る肉汁)、玄米、野菜類(アルファルファ・エンドウ)、ガーリック、ラム脂肪、酵母類、昆布、ビタミンA・C・D3・E・K・B1・B2・B6・B12、ナイアシン、パントテン酸、葉酸、ビオチン、有機酸、カルシウム、リン、ソデュウム、銅、亜鉛、鉄、マンガン、ヨウ素、ユッカ、保存料(サンフラワーオイル、ローズマリーオイル)

4D 香料
粗悪成分 着色料
危険成分 保存料 サンフラワーオイル・ローズマリーオイル
やや危険成分 酸化防止剤 ビタミンE
粗タンパク質 20%以上 灰分 5%
粗脂肪 11%以上 カロリー 400kcal/100g
粗繊維質 6%以下

ラム肉

ラム肉は他の肉種よりも赤みが多く、高タンパクで低カロリーという特徴を持ちます。またビタミンA群やB群をはじめ、鉄分や身体を活性化するカルニチンが豊富です。

カンガルー肉

ここで使用されているカンガルーの肉は、野生のカンガルーの肉(人間用)です。抗生物質などの薬害汚染の心配がほとんどなく、高タンパクで低脂肪という特長を持ちます。

編集部からのひとこと

ナチュラルナースを調査したところ、人間用の食材のみを使用した良好なドッグフードであることが分かりました。化学合成物質はもちろん、副産物も一切入っていません。

また、日本ではかなり珍しいカンガルー肉が使用されています。ラム肉同様、食物アレルギー対策におすすめのタンパク源なので、アレルギー対策に使いやすいのもナチュラルナースの魅力と言えるでしょう。

オーストラリアそのものが食品に対してとても厳しい国ですから、残留農薬や抗生物質の心配もほとんどないと思って大丈夫です。

ただ、ナチュラルナースはタンパク質が20%以上とかなり低めです。カロリーは結構高めなのですが、タンパク質を必要とする犬(とくに子犬や活動犬、シニア期に入った犬など)にとってはかなり物足りないですね。

それとナチュラルナースにはガーリックが使われています。ここでは気にならない程度の量しか含まれていないと思いますが、心配な場合は「うちの犬は食べても大丈夫か?」と獣医師に確認されることをおすすめします。

ナチュラルナースドッグフードの口コミや評判ってどうなの?

実際に、ナチュラルナースを愛犬に食べさせている飼い主さんの評判はどうなのでしょうか?口コミをまとめてみました!

ナチュラルナースドッグフードの良い口コミ

ラブラドール・レトリバー8歳 / メス
4.0
もうずっとナチュラルナースです。これまでいろんなカリカリフードを試しましたが、やっぱりこれしか食べません。原材料のニンニクが気になりますが、今のところ体調も毛艶もいいので問題ないと思います。
柴犬5歳 / オス
4.0
フードの形状が平らいおかげでで食べやすそうです。食いつきは普通ですが、最後まで食べてくれるので気に入ってくれているんだと思います。アレルギーなどの症状も今のところ出ません。
ミックス犬15歳 / メス
5.0
何度か体調を崩して食事もまともにできない状態になりましたが、こちらの商品だけはふやかしたり茹野菜などを少量混ぜると食べてくれます。だから我が家では欠かすことのできないフードです。

ナチュラルナースドッグフードの悪い口コミ

フレンチ・ブルドッグ6歳 / オス
2.0
オーストラリア産で安全そうなので買ってみました。最初はとても食いつきが良かったのですが、この頃食べ残すようになってしまいました。とりあえず茹で肉などをトッピングして食べてもらっていますが、次回は他のドッグフードを検討します。
ビション・フリーゼ1歳 / オス
1.0
うちの犬には全く合わなかったようです。どんなトッピングをしても全然食べてくれませんでした。品質的にはとても良い商品だけに、非常に残念です。
ミックス犬11歳 / オス
2.0
うちのワンコは好みの味ではなかったようです。最初の1日だけは喜んで食べていましたが、翌日からはほとんど残すように…。仕方なく知り合いにあげました。初めてのワンちゃんにはサンプル等で試された方がいいと思います。

ナチュラルナースドッグフードの口コミ・評判まとめ

ナチュラルナースの口コミを調査したところ、非常に評価の高いドッグフードであることが分かりました!低い評価をしている飼い主さんはほとんどいなかったですね。

とくに良い口コミで多かったのが「アレルギー症状が和らいだ」「涙やけが良くなってきた」「安全」といった声でした。

やはりナチュラルナースは珍しいタンパク源を使用しているということもあり、日本の犬にとってはアレルギー対策の強い味方になってくれているのでしょう。

また涙やけが改善されやすいということは、それだけ犬の消化に負担のかかる原料が入っていない証拠でもあります。粗悪な原料が一切使われていませんからね!

ただその一方で「食いつきが悪い」といった声もチラホラありました。こればかりは個体差があるので何とも言えませんが、不安な場合は事前にサンプルなどで試されるといいですよ。

【最安値は?】正規販売店・Amazon・楽天の価格を比較!

どこでナチュラルナースを買うのがもっとも安いのか?正規販売店の「わんのはな」を基準に、大手通販サイトのAmazonと楽天を比較してみました。

わんのはな Amazon 楽天
初回購入
定期購入 2,359円(800g)
6,028円(2.4kg)
12,048円(6kg)
18,999円(12kg)
通常購入 2,484円(800g)
6,346円(2.4kg)
12,682円(6kg)
19,999円(12kg)
2,484円(800g)
6,346円(2.4kg)
12,682円(6kg)
19,999円(12kg)
2,484円(800g)
6,346円(2.4kg)
12,682円(6kg)
19,999円(12kg)
送料 4,320円以上は無料 関東は無料 5,000円以上~無料

ナチュラルナースドッグフードは「わんのはな」での購入が安全!

ナチュラルドッグフードの購入は、わんのはなが一番安全で間違いないと当サイトは思います。楽天とAmazonからでも直接わんのはなで購入することができますが、この2サイトからだと定期購入割引(5%OFF)が受けられせん。

もしも継続する予定があるのなら、わんのはなのサイトに直接アクセスして定期購入をされた方がお得ですよ。

ナチュラルナースドッグフードと当サイト一押しのモグワンで比較!

人気商品モグワンとナチュラルナースにはどのような違いがあるのか、「内容量」「価格」「メイン食材」「穀物類」「添加物」などを比較してみました!

項目 モグワン ナチュラルナース
内容量 1.8kg 2.4kg
価格 3,564円 6,346円
100gあたりの価格 198円 264円
メイン食材 チキン&サーモン53% ラム肉・カンガルー肉・ミートエキストラクト
穀物 グレインフリー 玄米
添加物 無添加 無添加
当サイト評価 Sランク Bランク
※モグワンは定期コースを利用した場合の価格を比較しています。

ナチュラルナースとモグワンですが、どちらも人間用の原料のみを使用した優良なドッグフードです。化学合成物質、副産物、不自然な原料なども一切入っていません。

正直、当サイトとしてはどちらのドッグフードもおすすめできます。なのでもしも迷われる場合は、主要タンパク源と保証成分値で判断されると良いでしょう。

モグワンは全体の53%にチキンとサーモンを、ナチュラルナースはラム肉とカンガルー肉(含有量は不明)を使用しているので、今の愛犬にはどちらが合っているのか?で判断されるといいと思います。

ただ当サイトとしては、食物アレルギー対策のためにもローテーション使いをおすすめしたいですね。また多種のタンパク源からいろんな栄養素を補う意味でも、数種類のドッグフードをうまく活用されることをおすすめします。

あとは価格ですね。ナチュラルナースはオーガニック素材を使用している分、お値段もやや高めになっています。続けやすいのはどちらか?この辺りもじっくり検討してみましょう。

ナチュラルナースドッグフードで涙やけを改善できるの?

ナチュラルナースで涙やけが治るとは言い切れませんが、食べ続けることで涙の質が良くなったり、涙が目から溢れるといった症状が改善されやすい傾向にはあるようです。

実際に「涙やけが良くなってきた」「目やにが出にくくなった」「涙で汚れなくなった」という口コミもあるほどですから、何かしら良い変化が起きやすいのは確かなのでしょう。

それについて考えられる理由はちゃんとあって、それはナチュラルナースが犬にとって消化しやすく、涙やけの原因となる添加物や低品質な食材が一切含まれていないからです。

基本的に、品質の良い原料を使っているドッグフードは犬にとって消化吸収が良いです。毎日食べても体内に老廃物が溜まりにくいため、結果として涙にも良い変化が起きやすいのです。

つまり、涙は食べる物の影響を受けやすいということ。まともな食事をしている犬ほど、涙やけが起きにくい傾向にはあるようです。

神様
ただし、涙やけは必ずしも食事が原因とも限らないぞ!中には遺伝や鼻涙管などの異常が原因の場合もある。必ず動物病院で検査を受け、その上で適切な対策をしよう。

ナチュラルナースドッグフードの給餌量は1日どれくらい?

ナチュラルドッグフードの給餌量は、年齢や体質・体重によって変わってきます。

体重 1日の給餌量
1kg~5kg 20g~60g
6kg~10kg 60g~100g
10kg~15kg 100g~120g
15kg~2kg 120g~150g
20kg~25kg 150g~200g
25kg~30kg 200g~250g
30kg~35kg 250g~300g
35kg~40kg 300g~350g
40kg~45kg 350g~400g
45kg~50kg 400g~450g
50kg~60kg 450g~500g

子犬の場合

子犬は毎日成長するため、こまめに体重を測った上で給餌量を参考にするようにしましょう。月齢だけで判断してしまうと、栄養過多や栄養不足の原因となってしまいます。

成犬の場合

成犬は、15kgまでは体重の1.2%程度、15kg以上は1%程度の給餌量が目安と言われています。ただし個体差や運動量によっても大幅に変わるため、体重と照らし合わせながらコントロールするようにしましょう。

老犬の場合

老犬は、成犬に与える量よりも20~30%程減らした量を与えることが鉄則です。運度量、そして消化能力も落ちているため、食べ過ぎると内臓や消化器官に負担をかけてしまいます。

ここで紹介した給餌量はあくまでも目安で、運動量・体調・生活環境によって必要なエネルギー量が変わります。給餌量が合っているかどうかはうんちで分かるので、うんちが柔らかければ量を減らす、硬ければ量を増やすといった感じで調整して下さい。

ナチュラルナースドッグフードのQ&A

ナチュラルナースドッグフードの取扱店や販売店はどこがおすすめ?

ナチュラルナースの正規販売店はいくつかあり、その中でもおすすめなのが以下のサイトです。

  • わんのはな
  • グロッギングドッグ
  • ドッグパラダイス

ナチュラルナースドッグフードのお試しサンプルってあるの?

ナチュラルナースのサンプルはあるようですが、単品で入手できる店舗が今のところないようです。「わんのはな」であれば、ナチュラルナースを含む7種類のドッグフードサンプルを1,000円(税込・送料無料)で試せるお得なセットがあります。

ナチュラルナースドッグフードの基本情報

ドッグフードの形状 ドライフード
内容量 800g、2.4kg、6kg、12kg
初回購入価格
定期購入価格 2,359円(800g)
6,028円(2.4kg)
12,048円(6kg)
18,999円(12kg)
※わんのはな参考価格
通常価格 2,484円(800g)
6,346円(2.4kg)
12,682円(6kg)
19,999円(12kg)
※わんのはな参考価格
100gあたり価格 264円
製造者 MGMインポートサービス
正規販売店 有限会社エコ・プラン二十一
公式サイト http://www.naturalnurse.jp/
この記事のURLをコピーする

ドッグフード選びに迷った場合はどうしたら良い?

ドッグフードの神様では、全部で135商品のドッグフードの成分分析を徹底的に行い、どのドッグフードにどれぐらいの危険性があるかという安全面やコストパフォーマンスなど、多角的な視点からSランク~Fランクの格付けを行っています。

ドッグフード選びに迷った際は、ぜひ一度チェックしてみてください♪

【全135商品】ドッグフードの総合ランキングを見る