135商品のドックフードを徹底比較!「ドッグフードの神様」

ネイチャーズロジックドッグフードの口コミ評判!安全性や評価は?

ネイチャーズロジックは、合成添加物に頼らず、天然原料のみで仕上げた完全無添加ドッグフードです。そんなネイチャーズロジックの口コミ評判や安全性はどうなのか?徹底的に分析していきます!

項目 詳細
商品ランク Aランク
※S~Eランクは【全135商品】おすすめドッグフードを徹底比較!安全安心な犬の餌は?の記事で比較しています。
主原料 4.5
グレインフリー 4.5
無添加 5.0
安全性 5.0
コスパ 4.0
内容量 1kg、5kg、12kg
価格 2,140円(1kg)
9,680円(5kg)
16,940円(12kg)
※ナチュラルチキンフィーストの場合
100gあたり価格 214円
対応年齢 全年齢対応
原産国 アメリカ
編集部からの評価

ネイチャーズロジックは、当サイトでAランクのドッグフードです。原材料に使われる素材の安全性をしっかりと公開しており、「完全無添加」というコンセプトをとても大事にしている良好なドッグフードであることが分かりました。合成ビタミンやミネラルもできるだけ避けたいと考えている人には本当におすすめしたい商品です。動物性タンパク源の含有量も明確ですし、これといって欠点がないように感じます。

ネイチャーズロジックドッグフードの原材料と安全性を徹底分析!

まず初めに、ネイチャーズロジックの原材料と安全性について分析していきたいと思います!ここでは、ドライフードの「ナチュラルチキンフィースト」に注目してみました。

そして当サイトの基準で、危険なものは赤危険じゃないけど気になるものは緑で表示しています。

チキンミール、キビ、鶏脂肪(混合トコフェロールで保存)、パンプキンシード、酵母、スプレードライチキンレバー、乾燥卵製品、アルファルファ濃縮物、モンモリロナイト、乾燥ケルプ、スプレードライラムプラズマ(ラム血漿成分)、乾燥トマト、アーモンド、乾燥チコリー根、乾燥人参、乾燥リンゴ、メンハーデンフィッシュミール、乾燥かぼちゃ、乾燥アプリコット、乾燥ブルーベリー、乾燥ホウレン草、乾燥ブロッコリー、乾燥クランベリー、パセリ、乾燥アーティチョーク、ローズマリー、乾燥きのこ、乾燥L.アシドフィラス菌発酵生成物、乾燥L.カゼイ菌発酵生成物、乾燥B.ビフィドゥム菌発酵生成物、乾燥E.フェシウム菌発酵生成物、乾燥B.コアギュランス菌発酵生成物、乾燥パイナップルエキス、乾燥アスペルギルス・ニガー発酵抽出物、乾燥アスペルギルス・オリゼー発酵抽出物、乾燥トリコデルマ・ロングブラキエイタム発酵抽出物

4D 香料
粗悪成分 着色料
危険成分 保存料
やや危険成分 酸化防止剤
粗タンパク質 36%以上 水分 9%以下
粗脂肪 15%以上 カロリー 367.8kcal/100g
粗繊維 5%以下 プロバイオティクス 1億CFU/lb

チキンミール

一般的に「〇〇ミール」と書かれた肉は人間が口にしないような部位もすべて混ぜた肉類(副産物)のことを差しますが、ネイチャーロジックでは良質な食肉のみを使用しています。

キビ

キビはグルテンを含まない穀物で、ビタミンB₁やB₆、亜鉛、ナイアシンなどを豊富に含んでいます。

編集部からのひとこと

ネイチャーズロジックの原材料を確認したところ、添加物や余計な原料を一切含まない非常に良好なドッグフードであることが分かりました。

合成保存料や着色料はもちろんのこと、合成サプリメント(ビタミンやミネラル)も一切含まれていません。すべて天然食材のみで作られているので、添加物をできるだけ避け必要のある犬には本当におすすめできる商品です。

また、原材料段階で合成保存料、除草剤、GMO作物不使用であることを検査した原料のみを使っているところもいいですね。中国産原料をはじめ、抗生物質やホルモン剤を使わない食肉を使っているところも高く評価できます。

それと、犬用のドライ製品に含まれる動物性タンパク質はすべて55%という説明もありました。よって、植物性タンパク質が大半を占めていないということも分かります。

ネイチャーズロジックはお値段高めではありますが、それだけの価値のある商品と言ってもいいでしょう。キビに関してはグルテンを含まない穀物なので、アレルギーなど酷く心配する必要はないかと思います。

ネイチャーズロジックドッグフードの口コミや評判ってどうなの?

実際に、ネイチャーズロジックを愛犬に食べさせている飼い主さんの評判はどうなのでしょうか?口コミをまとめてみました!

ネイチャーズロジックドッグフードの良い口コミ

柴犬5歳 / オス
5.0
こちらの商品を食べさせるようになってから毛並みがすごく良くなりました。身体もカイカイしなくなったので、しばらくこちらを続けていこうと思います。評判がいいだけありますね。
ミックス犬8歳 / メス
4.0
ちょっとお高いですが、これにしてから便の回数が減ったので継続しています。以前は消化されにくいフードだったのか、1日2~3回は便をしていましたから。
ジャック・ラッセル・テリア8歳 / メス
5.0
いくつかのアレルギーを持つうちの子だったけ、これを食べるようになってから体の調子もいいようで以前にも増して元気になりました。合成サプリメントに頼らないところが気に入ってます。
雑種犬歳 / オス
5.0
ローテーションでリピしています。とくに我が家のお気に入りはラムで、成分的にもいいし嫌な臭いもないので安心です。こちらを食べている時はうんちの状態も良いので続けていこうと思います。

ネイチャーズロジックドッグフードの悪い口コミ

フレンチ・ブルドッグ6歳 / オス
2.0
評判がいいので買って食べさせてみたところ、初めて食べたその日にアレルギー反応が出てしまったので中止しました。
ミニチュア・ダックスフンド9歳 / メス
1.0
このフードを食べるようになってから涙が多くなり、いつも軟便気味。原材料もよく成分的にも安心なフードだと思うんですが、残念ながらうちの子には合わなかったみたいです。

ネイチャーズロジックドッグフードの口コミ・評判まとめ

ネイチャーズロジックの口コミを調査したところ、とても評価の高いドッグフードであることが分かりました。やはり皆さん、完全無添加というコンセプトに惹かれているみたいですね!

実際に多かったのは「アレルギー対策にいい」「同ブランド内でローテーションしやすい」「安心できる」「うんちの状態がいい」という好意的な口コミでした。私個人的にも、ネイチャーズロジックは本当に安心のできるドッグフードだなと感じます。

それに対し「軟便になった」「体質に合わなかった」「フードの粒が粉々になりやすい」といったネガティブな声もチラホラありましたね。不安な場合は、事前にサンプルなどで試食させてみるといいでしょう。

【最安値は?】公式・Amazon・楽天の価格を比較!

どこでネイチャーズロジックを買うのがもっとも安いのか?公式サイトを基準に、大手通販サイトのAmazonと楽天を比較してみました。

公式サイト Amazon 楽天
初回購入
定期購入
通常購入 -(1kg)
10,454円(5kg)
-(12kg)
2,311円(1kg)
10,454円(5kg)
18,295円(12kg)
送料 2,000円以上は無料 店舗により異なる

ネイチャーズロジックドッグフードの品揃えは楽天が豊富!

調査した結果、ネイチャーロジックを各種取り扱っているのは楽天だけであることが分かりました。Amazonでは、ほんの一部の商品だけ取り扱っているようです。

ネイチャーズロジックドッグフードと当サイト一押しのモグワンで比較!

人気商品モグワンとネイチャーズロジックにはどのような違いがあるのか、「内容量」「価格」「メイン食材」「穀物類」「添加物」などを比較してみました!

項目 モグワン ネイチャーズロジック
内容量 1.8kg 1kg
価格 3,564円 2,140円
100gあたりの価格 198円 214円
メイン食材 チキン&サーモン53% チキンミールなど55%
穀物 グレインフリー キビ
添加物 無添加 無添加
当サイト評価 Sランク Aランク
※モグワンは定期コースを利用した場合の価格を比較しています。

ネイチャーズロジックとモグワンですが、どちらも犬にとって好ましい原材料が使われている良好なドッグフードです。

「〇〇がおすすめ!」と当サイトで断言することはできないので、愛犬の体質や健康状態、そしてライフスタイルなどに合わせてどちらか好きな方を食べさせてみるといいでしょう。

一応これはあくまでも当サイトの意見ですが、合成添加物を含まない「完全無添加」にこだわるならネイチャーズロジックを選ばれると良いかと思います。あとネイチャーロジックはタンパク源が豊富なので、同ブランド内でローテーションしやすいのも魅力ですね。

ただ、ネイチャーロジックは全体的に高タンパク(32%以上)です。もしもそこまで高タンパクな食事を望まないなら、モグワンの方が安定していていいかもしれませんね。

ネイチャーズロジックドッグフードの種類と特徴について

ネイチャーズロジックのドッグフードはドライフードとウェットフードの2タイプがあり、それぞれ合わせると17種類のドッグフードがあります。特徴などを簡単にまとめてみました。

ドライフード

犬用のドライフードは、動物性タンパク質の含有量がすべて55%以上になっています。

商品名 特徴
ナチュラル チキンフィースト 良質なチキンが主要タンパク源。粗タンパク質36%以上、粗脂肪15%以上、カロリー367.8kcal/100g。
ナチュラル ラムフィースト 良質なラムが主要タンパク源。粗タンパク質32%以上、粗脂肪15%以上、カロリー346.6kcal/100。
ナチュラル ダック&サーモンフィースト ダック、ターキー、サーモンが主要タンパク源。粗タンパク質36%以上、粗脂肪15%以上、カロリー366.9kcal/100g。
ナチュラル ヴェニソンフィースト 鹿肉とラム肉が主要タンパク源。粗タンパク質36%以上、粗脂肪15%以上、カロリー359.7kcal/100g。
ナチュラル ビーフフィースト 良質なビーフが主要タンパク源。粗タンパク質34%以上、粗脂肪15%以上、カロリー330kcal/100g
ナチュラル サーディンフィースト 良質なイワシが主要タンパク源。粗タンパク質36%以上、粗脂肪8%以上、カロリー341.9kcal/100g。
ナチュラル ラビットフィースト うさぎ肉とターキーが主要タンパク源。粗タンパク質36%以上、粗脂肪15%以上、カロリー365.7kcal/100g。
ナチュラル ターキーフィースト 良質なターキーが主要タンパク源。粗タンパク質36%以上、粗脂肪15%以上、カロリー367.8kcal/100g。
ナチュラル ポークフィースト 良質な豚肉が主要タンパク源。粗タンパク質38%以上、粗脂肪15%以上、カロリー330.0kcal/100g

ウェットフード(缶詰)

缶詰製品は、動物性タンパク質の含有量がすべて90%以上になっています。

商品名 特徴
ナチュラル チキンフィースト 主原料はチキン、チキンスープ、チキンレバー。
ナチュラル ラムフィースト 主原料はラム肉、ラムスープ、ラムレバー。
ナチュラル ダック&サーモンフィースト 主原料はダック、ダックスープ、家禽レバー。
ナチュラル ヴェニソンフィースト 主原料はヴェニソン、ヴェニソンスープ、ヴェニソンレバー。
ナチュラル ビーフフィースト 主原料はビーフ、ビーフスープ、ビーフレバー。
ナチュラル サーディンフィースト 主原料はサーディン、調理に必要な水、乾燥卵製品。
ナチュラル ラビットフィースト 主原料はラビット、調理に必要な水、ポークレバー。
ナチュラル ターキーフィースト 主原料はターキー、ターキースープ、ターキーレバー。

ネイチャーズロジックドッグフードのQ&A

ネイチャーズロジックドッグフードのサーディンオイルの評判は?

ネイチャーズロジックのサーディンオイルの評判ですが、当サイトが調査した限りでは非常に評判が良いです。とくに多かった声は「痒みが治まった」「毛並みが良くなった(柔らかくなった)」で、中でもアトピー体質の犬に食べさせている飼い主さんが多いみたいですね。

ネイチャーズロジックドッグフードの基本情報

ドッグフードの形状 ドライフード/ウェットフード
内容量 1kg、5kg、12kg
初回購入価格
定期購入価格
通常価格 2,140円(1kg)
9,680円(5kg)
16,940円(12kg)
※ナチュラルチキンフィーストの場合
100gあたり価格 214円
販売会社 株式会社 LINKI’N FELLOWS(リンキンフェローズ)
公式サイト http://www.natureslogic.jp/
この記事のURLをコピーする

ドッグフード選びに迷った場合はどうしたら良い?

ドッグフードの神様では、全部で135商品のドッグフードの成分分析を徹底的に行い、どのドッグフードにどれぐらいの危険性があるかという安全面やコストパフォーマンスなど、多角的な視点からSランク~Fランクの格付けを行っています。

ドッグフード選びに迷った際は、ぜひ一度チェックしてみてください♪

【全135商品】ドッグフードの総合ランキングを見る