135商品のドックフードを徹底比較!「ドッグフードの神様」

療法食ドッグフード「スペシフィック」の口コミ&評判!安全性は?

スペシフィックは、デンマーク産の原料にこだわった動物病院専用フード(療法食)です。そんなスペシフィックの口コミ評判や安全性を徹底分析していきます!

項目 詳細
商品ランク Dランク
※S~Eランクは【全135商品】おすすめドッグフードを徹底比較!安全安心な犬の餌は?の記事で比較しています。
主原料 3.5
グレインフリー 4.0
無添加 3.0
安全性 4.0
コスパ 4.5
内容量 2.5kg
※CIDの場合
価格 3,525円(2.5kg)
※楽天参考価格
100gあたり価格 141円
対応年齢 全年齢対応
原産国 デンマーク
編集部からの評価

スペシフィックは、当サイトでDランクの療法食です。原材料の使い方や品質などとくに指摘するところはないのですが、ドライフードに限って当サイトが危険とする酸化防止剤を3種使っています。一応ヨーロッパの基準で認められた最小限の酸化防止剤を使用しているとありますが、やはり問題のない量でもこれらはできるだけ使ってほしくなかったですね。気にされる方は他の療法食を検討されるといいでしょう。

犬用スペシフィックの原材料と安全性を徹底分析!

まず初めに、スペシフィックの原材料と安全性について分析していきたいと思います!ここでは人気の高い「CID(高消化性)」の注目してみました。

そして当サイトの基準で、危険なものは赤危険じゃないけど気になるものは緑で表示しています。

米、卵、魚粉、トウモロコシでんぷん、ミネラル類(Ca、P、K、Na、Cl、Fe、Cu、Mn、Zn、I、Se)、動物性油脂(豚および牛)、砂糖、豚肉蛋白加水分解物、粉末セルロース、ビタミン類(VA、VB1、VB2、VB6、VB12、ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、VC、VD3、VE、VK、コリン)、サイリウム種皮、酵母、ビートパルプ、フルクトオリゴ糖、メチオニン、ユッカ抽出物、ヒマワリ油、リジン、ゼオライト、酸化防止剤(BHT、BHA、没食子酸プロピル

4D 香料
粗悪成分 着色料
危険成分 保存料
やや危険成分 ビートパルプ 酸化防止剤 BHT・BHA・没食子酸プロピル
粗タンパク質 21.6%以上 粗灰分 9.2%以下
粗脂肪 11.4%以上 水分 10.5%以下
粗繊維 2.0%以下 代謝エネルギー 399kcal/100g

米は、小麦やとうもろこしに比べるとアレルギー性がとても低い穀物です。栄養価は玄米より低くなりますが、玄米よりも消化が良いというメリットを持っています。

ビートパルプ

ビートパルプは、甜菜)から砂糖を抽出した後に残ったカスのこと。製造過程に硫酸系の薬剤を使用している可能性があり、スペシフィックについてはその情報が公開されていないため不安が残ります。

編集部からのひとこと

スペシフィックの「CID」の原材料などを確認したところ、これといって原材料の使い方や品質に問題はありませんでした。砂糖の使用は好ましくありませんが…。

ちなみに豚肉をはじめとする肉類やニシンなどの魚類は、デンマーク産を中心に新鮮なものだけを使用していると説明もあるので安心です。また、冷凍肉類を極力使用しないというのもこだわりを感じられますね。

ただ、ビートパルプに関しては製造工程の説明がないので少々不安が残ります。薬品を使っていないことをちゃんと説明しているメーカーもあるため、そこと比較するとスペシフィックは一歩惜しいところですね。

あと当サイトがスペシフィックでもっとも気になったのは、酸化防止剤の種類。あまり好ましくない物質を3種類も使っているため、この部分でマイナス評価となりました。

もちろん量さえ守っていれば害はないと言われています。それに化学物質の方が油も酸化しづらいため、決してデメリットばかりではありません。

しかし天然原料より安全ではないため、自信を持っておすすめできないのが正直なところです。気にされる方は酸化防止剤が使われていないウェットフードだけ活用するか、あるいは他の療法食を検討されるといいでしょう。

とはいえ、スペシフィックは全体的に良好です。利用してみたい場合は必ずかかりつけの動物病院に相談し、その上で今の愛犬に合ったフードを選ぶようにしましょう。

犬用スペシフィックの口コミや評判ってどうなの?

実際に、スペシフィックを愛犬に食べさせている飼い主さんの評判はどうなのでしょうか?口コミをまとめてみました!

犬用スペシフィックの良い口コミ

ボーダー・コリー16歳 / オス
4.0
慢性腎臓病になってしまったため、毎日CKWを食べさせています。美味しいようでちゃんとガツガツ食べてくれるし、体重も少しずつ増えてきました。最近はとても元気に過ごしています。
ミニチュア・ダックスフンド6歳 / オス
5.0
うちの子はお腹が弱いので胃薬や整腸剤が欠かせません。そんな時に病院の先生からこちらを勧められ、普段食をCIDに切り替えてみました。そしたら今まで見たことないくらい夢中で食べ、しかも健康的なうんちをするようになったんです。お腹の調子も安定しています。
トイ・プードル8歳 / メス
4.0
食物アレルギーもちのうちの犬には、やっぱりスペシフィックに限ります!何度か他の療法食も試してみましたが、下痢気味になったり体を痒がるようになるので、結局こちらに戻ってきます。

犬用スペシフィックの悪い口コミ

柴犬7歳 / オス
1.0
CIWは油分が多いせいか、これを食べる度に吐き出しては下痢をします。なので現在は、ロイヤルカナンの消化器サポート低脂肪で落ち着いています。
雑種犬12歳 / メス
1.0
せっかく経過が良かったのに、このフードを食べさせるようになってからガンが再発してしまいました。もちろんこのフードだけが原因ではないと思っています。ですが、酸化防止剤にBHAが使われていたので少なからず原因ではないかと…。食べさせる前にもっと勉強すれば良かったです。
パグ9歳 / オス
1.0
喜んで食べるのですが、食べた後に必ず下痢をしてしまいます。心臓、腎臓、肝臓ともに弱いのでこちらに頼りたいのですが、うちの子には合わないようで残念です。

犬用スペシフィックの口コミ・評判まとめ

スペシフィックの口コミを調査したところ、本当にいろんな声を知ることができました。みなさん結構詳しくコメントしておられるので、気になる方はぜひ口コミもじっくり参考にされると良いかと思います。

ちなみに良い口コミも悪い口コミも、それぞれ症状や進行具合が異なるので統一感はありませんでした。スペシフィックで症状が改善された子もいれば、スペシフィックで症状が悪化したという子も実際にいるようです。

だから、スペシフィックが必ずしも愛犬に合うとは限りません。もちろん体質に合えば良いパートナーになってくれるはずなので、その辺りは慎重に見極めていくようにしましょう。

【最安値は?】公式・Amazon・楽天の価格を比較!

どこでスペシフィックを買うのがもっとも安いのか?ここでも「CID」を基準に、公式サイト、大手通販サイトのAmazonと楽天を比較してみました。

公式サイト Amazon 楽天
初回購入
定期購入
通常購入 3,674円(2.5kg) 3,525円(2.5kg)
送料 2,000円以上は無料 店舗により異なる

犬用スペシフィックの価格は楽天が安い!

調査した結果、スペシフィックの価格が安いのは楽天であることが分かりました。ただしこれは商品のみの価格なので、人によってはAmazonで購入した方が安い場合もあります。

あと通販サイトで新規で購入する際は、必ず事前に獣医師へ相談しましょう。自己判断による療法食の扱いはとても危険なので、必ず専門家の意見を取り入れることをおすすめします。

犬用スペシフィックと当サイト一押しのモグワンで比較!

人気商品モグワンとスペシフィック「CID」にはどのような違いがあるのか、「内容量」「価格」「メイン食材」「穀物類」「添加物」などを比較してみました!

項目 モグワン スペシフィック「CID」
内容量 1.8kg 2.5kg
価格 3,564円 3,525円
100gあたりの価格 198円 141円
メイン食材 チキン&サーモン53% 米・卵・魚粉
穀物 グレインフリー 米・トウモロコシでんぷん
添加物 無添加 酸化防止剤(BHT、BHA、没食子酸プロピル
当サイト評価 Sランク Dランク
※モグワンは定期コースを利用した場合の価格を比較しています。

スペシフィックとモグワンですが、それぞれフードのカテゴリが異なるので細かい比較は避けようと思います。

基本的に、一般的な総合栄養食を求めている場合はモグワンのようなドッグフードを、獣医師から療法食や特別食に切り替えるよう指示が出た場合はスペシフィックのようなドッグフードを検討されるといいでしょう。

ただし、スペシフィックは必ず獣医師の指導の元で食べさせるようにして下さい。症状に合わせて栄養素や原材料を変えていますから、専門家の知識なしにむやみに与えることは大変危険です。

とくに体に不調がなく健康な場合は、モグワンのような総合栄養食で愛犬の体を健康的に維持させてあげましょう。

犬用スペシフィックの種類と特徴について

犬用のスペシフィックには、8つのドライフードと7つのウェットフードがあります。それぞれの特徴、対象犬などを簡単にまとめてみました。

商品名 特徴 対象犬
CCD 低pHスタート&メンテ ストルバイト尿石症の犬。
CCD リミテッド・プロテイン 食物アレルギーのある犬。尿酸アンモニウム尿石症の犬にも配慮。タンパク質源を米と卵に制限している。
CWD リミテッド・プロテイン 食物アレルギーのある犬。タンパク質源をラムと米に制限している。
CED GIコントロール シニア犬。高血圧、高脂血症、関節、免疫力、腎臓、心臓、食後の高血糖に配慮。
CID 高消化性 消化器症状のある犬(下痢、嘔吐、鼓脹症をともなう胃腸疾患・膵外分泌不全(EPI)、消化不良、吸収不良、大腸炎など)。
CIW 高消化性 消化器症状のある犬(下痢、嘔吐、鼓脹症をともなう胃腸疾患・膵外分泌不全(EPI)、消化不良、吸収不良、大腸炎など)。
CKD 低Na‐リン‐プロテイン 腎不全・慢性腎不全の犬、肝不全の犬、うっ血性心不全の犬。また、シュウ酸カルシウムやシスチン尿石症の犬にも配慮。
CKW 低Na‐リン‐プロテイン 腎不全・慢性腎不全の犬、肝不全の犬、うっ血性心不全の犬。また、シュウ酸カルシウムやシスチン尿石症の犬にも配慮。
CΩD-HY 加水分解プラス 食物アレルギーのある犬。加水分解蛋白質(サーモン)を使用し、タンパク質源を米だけに制限している。消化器症状のある犬にも配慮。
CRD-1 ウェイト・マネージメント 減量が必要な肥満犬、太り気味の犬、糖尿病の犬。脂肪含量が低くなっているため、胆汁うっ滞や高脂血症の犬にも配慮。
CRW-1 ウェイト・マネージメント 減量が必要な肥満犬、太り気味の犬、糖尿病の犬。脂肪含量が低くなっているため、胆汁うっ滞や高脂血症の犬にも配慮。
CRD-2 ウェイト・メンテナンス 太り気味の犬、減量後の体重管理が必要な犬、糖尿病の犬。脂肪含量が低くなっているため、胆汁うっ滞や高脂血症の犬にも配慮。
F/C-IN-W リカバリー・プラス・ダイエット 手術後の回復期や、疾病などによって栄養状態の回復が必要とされる犬。少量で高栄養・高カロリーを補給できる。
CPW 子犬用(高栄養) 成長期の健康な子犬(小型犬~中型犬)。
CXW 成犬用 健康な成犬。

ちなみにドライフードの賞味期限は製造後18ヶ月、ウェットフードは製造後24ヶ月です。

犬用スペシフィックのQ&A

犬用スペシフィックのお試しサンプルってある?

当サイトが調査した限りでは、どうやら動物病院でスペシフィックのサンプルを配布しているようです。ただし全ての動物病院で取り扱っているとは限らないので、診察の際に尋ねてみるといいでしょう。

犬用スペシフィックの取扱店や販売店舗はどこ?

スペシフィックの取り扱いは、主に動物病院となります。Amazonや楽天などの通販サイトでも販売されていますが、新規で購入する場合は必ずかかりつけの獣医師に相談するようにして下さい。

犬用スペシフィックの基本情報

ドッグフードの形状 ドライフード/ウェットフード
内容量 2.5kg
※CIDの場合
初回購入価格
定期購入価格
通常価格 3,525円(2.5kg)
※楽天参考価格
100gあたり価格 141円
販売会社 株式会社インターベット
公式サイト http://www.msd-animal-health.jp/index.aspx
この記事のURLをコピーする

ドッグフード選びに迷った場合はどうしたら良い?

ドッグフードの神様では、全部で135商品のドッグフードの成分分析を徹底的に行い、どのドッグフードにどれぐらいの危険性があるかという安全面やコストパフォーマンスなど、多角的な視点からSランク~Fランクの格付けを行っています。

ドッグフード選びに迷った際は、ぜひ一度チェックしてみてください♪

【全135商品】ドッグフードの総合ランキングを見る